今週の出走(11月18日・19日)

今週は4頭が出走。いろいろ残念だった先週から巻き返してもらいたいものですが、また今週末も雨。秋の府中開催でここまで雨に祟られるのは記憶にないですし、天気のこととはいえいい加減勘弁してもらいたいところです。

土曜東京6R 2歳新馬 芝1600
エルディアマンテ 54 ルメール

中間に腹痛を起こしたり、除外の心配があったりでヤキモキしましたが、無事に府中のマイルでデビュー戦を迎えることができました。土曜は雨が避けられそうもなく馬場状態が心配ですが、全姉のディアデラマドレは極悪馬場の愛知杯で差し切り勝ちを決めていますので、こなしてくれると思い込むとします。そのマドレ以来5頭続いているディアデラノビア産駒の新馬勝ちを継続してくれることを期待しています。

土曜京都10R 修学院S 芝2000
ドレッドノータス 57 藤岡康

先週が消化不良だったドレッドノータス、連闘ということになりました。もともと今週の方が適鞍ですから、何やってんの?という感じですが、今週の方が相手が強いしハンデも見込まれたのは事実です。それでも、適性のある条件で走った方が良いと思いますし、どうせこの後はしばらく放牧になるのでしょうから、ここは全力投球で頑張ってほしいです。コータも今週こそは馬が力を発揮できるように運んでやってほしいです。

日曜東京5R 2歳新馬 芝1800
ブラストワンピース 55 池添

この秋ブレイク傾向のハービンジャー産駒、ブラストワンピースがデビューを迎えます。脚元の不安からダートデビューの可能性も示唆されていましたが、結果的に芝中距離の王道デビューとなりました。ダートは×な父ですし、良かったと思います。切れ味勝負では厳しいでしょうから、3冠ジョッキーに上手く運んでもらって見どころのあるレースにしてもらえればなぁ・・・と願っています。調教の動きは悪くないですし、期待したいです。

日曜福島11R 福島民友C D1700
ディアデルレイ 57 勝浦

今週のトリはディアデルレイ。今週はディアデラノビア産駒が3頭出走ということになりますね。マーチSで2着した後の3走がいずれも見どころのない大敗ですし、ここは強気にはなれません。加えて、クラブ更新では相変わらずの調教師の言い訳満載コメントが並んでいます。終わってしまった感が漂っているのは否めませんが、なんとかもうひと花咲かせてもらいたいものです。勝浦騎手とのコンビで前進を期待です。
スポンサーサイト

運の使い方が・・・

日曜は福島競馬場でラグナアズーラとサンマルティンの応援をしていました。結果はご存知の通り、人気を思いっきり裏切る大惨敗ということになってしまいました。正直、これは凹みましたね。。。(涙)

その福島競馬場で、JRAの来場ポイントキャンペーンで1等が当選しました。

IMG_5998.jpg

競馬場招待券が一番良かったのですが、中京と阪神しか残っていないとのことで残念ながら断念。JRAのCMキャラクターを務める4名さんのクオカードセットにしました。これはこれで良い記念になりました。まぁ、こんなところでなくレースで運を使いたかったのですけれど。さぁ、次ですね!

今週の出走(11月11日・12日)

いつも思うんですけど、シルクの口取り申し込みで会員番号が必須入力なのに氏名とかメールアドレスを会員に毎回入力させるのって、おかしくないですかね。クラブ側で持っている情報なんだから会員番号入力時、いやログイン時に取得できてるでしょうに。普段生活しててこんな気が利かないサイトって珍しいよなって、改めて。

それはさておき。

今週は3頭の出資馬が出走します。土曜の全国的な雨予報が非常に気になりますが、それぞれが力を発揮できるような馬場状態で施行できることを切に願うばかりです。

土曜京都10R 比叡S 芝2200
ドレッドノータス 57 藤岡康

約5カ月の休み明けの一戦です。当初は来週の内回り芝2000の修学院Sを予定していたはずなのですが、「ハンデに恵まれるかどうか」とかいう理由でこのレースに。京都で使ってもらえるのは良いのですが、3戦2勝2着1回の内回り2000を捨てて外回りの2200って選択は個人的には正直納得いかないなと。得意の京都でなんとか頑張ってくれることを願うばかりです。

日曜福島7R 3歳上500万下 芝2000
ラグナアズーラ 52 鮫島克

こちらは初勝利から4カ月の休み明け。初勝利を挙げた福島で昇級戦に挑みます。当初は戸崎騎手で予定されていましたが、あっさりと振られて(苦笑)、減量の鮫島克騎手とのコンビ結成となりました。強気にはなれませんが、状態は悪くなさそうですし、軽量を活かして一発を狙ってほしいものです。

日曜福島11R 福島記念・G3 芝2000
サンマルティン 55 戸崎

今週のトリはサンマルティン。小倉記念2着以来、3カ月の休み明けとなります。こちらはしっかりと戸崎騎手を確保して、本番へと向かうこととなりました。マイネルミラノやウインブライトをはじめとする重賞勝ち馬との戦いとなりますが、ここはなんとか結果を出したいところ。そのためにも、なんとか良馬場で走らせてもらいたいです(願)

サンマルティン、ここは好機

ここ2週、ケイブルグラムとアルジャンテが勝ってくれて今年の出資馬の勝利数が11となりました。種牡馬別の内訳はディープインパクトとハービンジャーが各4勝、後はハーツクライとロードカナロアとダノンシャンティが各1勝となっています。2強のうち、ハービンジャーは全てディアデラノビア産駒なので、ディープとディアデラの仔だけ買っておけば良いということなのかもしれませんね(苦笑)

さて、今週日曜の福島記念にハービンンジャー産駒出資馬の大将・サンマルティンが出走します。小倉記念2着惜敗以来の休み明けの一戦となりますが、ポン駆けするタイプですし、ハンデも55kgに収まって戸崎騎手騎乗。実績最上位のマイネルミラノには3kg、金杯勝ちのツクバアズマオーには2kg貰いました。ここは重賞初制覇の好機だと思いますし、なんとかチャンスを活かしてもらいたいと願っています。金曜に仙台出張が入ったので、ちょっと足を延ばして日曜は福島競馬場で観戦予定です。ノビア仔3頭目の重賞勝ちなるか、ドキドキとワクワクが入り混じった週末となりそうです。

アルジャンテ、4勝目

日曜東京8Rに出走したアルジャンテ、直線でジワジワと伸びて前を捉えきり、4勝目を挙げてくれました!

スタートが良くは無いのはいつも通りですが、1ハロンの距離延長の効果か、さほど無理せずに中団に取り付くことができていました。その後のレース運びは期待していた通りのもので、直線では外に持ち出して前を追う展開に。
内で前付けしていた馬たちが抜け出すところをジワジワと追いつめて、ゴール直前でキッチリと差し切ってくれました。戸崎騎手、さすがの騎乗でした。今日は競馬場には行けなかったのですが、自宅で思わず叫んでしまいました(笑)

これで再び準OPに昇級しますが、レースに向かう過程でも疲れ云々の話がありましたし、来年の1回東京まで待機かなと思います。例年通りならば牝馬限定の準OPのマイル戦が組まれていますし、そこを狙うことになるのかなと。大事に使ってきた馬ですし、無理はせずに最後の一年におおいに輝いてくれることを期待したいです。今日はありがとう、お疲れ様でした。

今週の出走(11月3日・5日)

久々に週末がまともな天気。出資馬たちもここ2週の日曜のような馬場で走らずにすんで、ホっとしてます。今週は牝馬2頭が出走なので、なおさらです。ノビノビと走ってもらいたいものです。

金曜京都5R 2歳新馬(牝) 芝1400
スイートレモネード 54 シュタルケ

日曜東京8R 1000万下 芝1600
アルジャンテ 55 戸崎

スイートレモネードはデビュー戦。除外で2週延びて乗り込む時間は出来たものの、調教ではあまり目立たない現状です。調教師も使ってからというトーンですし、まずは無事に回って見どころのあるレースをしてほしいなと思います。
一方のアルジャンテは夏の新潟以来の休み明け。もともとスタートに難のある馬でしたが、ここ2戦はそれが顕著になってしまい、この馬の力を出せずじまいとなってしまいました。3勝全て7ハロン戦ですが、最近の成績を踏まえての距離延長となりました。2勝を挙げている戸崎騎手とのコンビで巻き返しを期待します。

ケイブルグラム、なんとか差し切る

土曜の東京の500万(D2100)に出走したケイブルグラム、なんとかゴール寸前でオールデンを差し切って、3勝目を挙げることができました。

イメージよりも後ろの位置取りになり、4コーナー手前で捲るも内から突っ張られて中途半端な形で直線へ。相変わらずの反応の鈍さが画面を通して伝わってきましたし、「またか」と思いましたが、最後の直線では頑張ってジリジリと前との差を詰め、なんとかアタマ差で1着という結果になりました。ヒヤヒヤし通しのレースで、健康に悪いです(苦笑)

今回のような走りでダートの1000万下で通用するかは疑問に感じますので、春に好走した芝の長丁場を狙っていった方が良いのでは?と個人的には思います。どうせなら2400とかじゃなくて、3000くらいの距離で見てみたい気もしますけれど(汗)
まぁ、なにはともあれお疲れ様でした。リフレッシュ後も元気に頑張ってもらいたいです。

今週の出走(10月28日)

先週・今週と出張続きだったため、まったく更新できませんでした。
まぁ、先週なんかは唯一の出走馬がただ一頭の除外になったりしてそもそも出走がなかったわけですが、この悪天候で悪い馬場の中で走らずにすんだのはラッキーだったとも思います。

そんな中、2歳馬に頓挫が連発。トゥザフロンティアとロイヤルアフェアが骨折、ユナニマスもはっきりした表現は使われていませんが、少なくとも骨片が飛んだとかそんなレベルの事象があってのクリーニング手術なのでしょう。これで、既に3頭が北海道に戻されてしまいました。勝ち上がっているトゥザフロンティアはまだマシとも言えますが、ロードカナロアの初年度産駒の広告塔的な位置付けで、成長を無視して早くから使われてしまったツケなんだろうと個人的には思っています(嘆)

さて、今週はヴィッセンが除外されて1頭のみの出走。前走は鞍上の駄騎乗(あえて言う)でまさかの4着。久々のダート戻りで不安もたくさんありますが、継続騎乗のここは鞍上にも気合を出してもらって1年ぶりの勝利を掴んでほしいものです。

土曜東京6R 3歳上500万下 D2100
ケイブルグラム 57 ルメール

以上、頼みます。

今週の出走(10月14日・15日)

今週は2頭が出走します。先週のケイブルグラムのような、まったく力を出せずに終わるようなレースだけは勘弁してもらいたいです。前進を期待します。

土曜京都9R 紫菊賞 芝2000
トゥザフロンティア 55 川田

日曜京都10R 愛宕特別 D1800
ヴィッセン 54 浜中

このロスは痛い

9月30日の2歳未勝利戦で1番人気に推されながら4着に敗退したロイヤルアフェア、レース後に骨折が判明。当初の診立ては全治3カ月でしたが、本日の更新で全治6カ月になってしまいました。。。

ダート替わりでもさほどの変わり身を見せることができなかったレース内容に、正直ガッカリしましたが、とりあえず使っていくうちに良くなるだろうとも思っていましたので、今回の全治6カ月の骨折という現実には悲観的にもなってしまいます。復帰戦が夏開催の府中くらいになってしまうと、早々にサバイバルモードに入りますし、厳しい戦いが待っていますね。せめて、この休養中に最大の課題の精神面が成長してくれることを願うばかりです。
プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる