種牡馬・リアルインパクト

今週の週刊ギャロップで、2017年に初年度産駒が誕生した種牡馬が特集されていました。キズナとエピファネイアが大きく取り上げられ、来月のセレクトセールに上場される当歳馬が紹介されていました。そんな中、リアルインパクト産駒も2頭だけとはいえ紹介されていて、嬉しく思いました。

種牡馬入り以降、リアルを社台スタリオンステーションを訪ねたのはこれまでに2回。オーストラリアとのシャトルですし、社台にいるうちに会いに行きたいと、確実に北海道にいる真冬に訪れ、スタリオンスタッフのご厚意で馬房から出していただいた状態で会わせていただいております。本当にありがたいことです。

【2016年1月】
2016_real01.jpg

2016_real02.jpg

【2017年2月】
2017_real01.jpg

2017_real02.jpg

来年にはリアルの仔がクラブで募集される可能性があり、是非前向きに考えてみたいところです。でも、その前に、まずはリアルが無事に種牡馬生活3シーズン目を過ごしてくれることを願っています。


スポンサーサイト

リアルインパクト・ジョージライダーS優勝記念祝賀会

150510_party01.jpg

5月10日、芝公園のザ・プリンスパークタワー東京で開催された、リアルインパクトのジョージライダーS優勝記念祝賀会に参加してきました。

150510_party02.jpg

うろ覚えですが、170名くらいの会員が参加・・・だったような(汗)
確かに、4年前の安田記念の祝賀会の時よりもスペースに余裕があったように感じますし、食事も比較的取りやすかったです(笑)

150510_party03.jpg

150510_party04.jpg

150510_party05.jpg

今回の司会進行は細江純子さん。
お子さんたちに優しく名前で呼びかける姿が印象的でした。

150510_party06.jpg

さすがにマクドナルド騎手は不参加ということで、壇上での関係者トークも堀師と吉田勝己社長のみでした。その中で、勝己社長が「確実に種馬になります」と言い切ってくれまして、これには会場が盛り上がりましたねぇ~。

150510_party07.jpg

例え社台スタリオンではなくとも、無事にスタッドインしてくれることを願いたいです。そのためにも、残る現役生活を元気に駆け抜けてもらいたいですね。次走は安田記念という声が出たような気がするのですが、ちょっと記憶が曖昧です(苦笑)

そして、恒例のキャロットの高橋社長の音頭による万歳三唱と3グループに分かれての記念写真撮影を行って、祝賀会はお開き。せっかくなので、嫁さんともども、胸にリアルインパクトの缶バッチを付けた堀センセイとの記念写真を撮らせていただきました。

4年ぶりの祝賀会、満喫しました。このような機会をプレゼントしてくれるリアルインパクトに改めて感謝感謝なのであります。

約4年ぶりの祝賀会

クラブより、5月10日(日)にリアルインパクトのジョージライダーS優勝記念祝賀会を開催する旨の案内がありました。いまさらながらドンカスターMも制していたらより盛り上がったろうなぁ・・・と思ったりもしましたが、あの安田記念制覇以来、約4年ぶりの祝賀会ということで感慨深いです。

前回時は勝ち鞍が新馬と安田記念の2つのみということで、スクリーンに映し出されるレース回顧が若干寂しい感じがありました(苦笑)。が、今回はそこから阪神C連覇とオーストラリアでの勝利を重ねているので、その部分も充実感があるのではないかと楽しみにしています。

前回は戸崎騎手のサイン入りレプリカゼッケンが抽選で当り、壇上で戸崎騎手と握手するという幸運を味わっているのですが、今回のマクドナルド騎手は参加できるのでしょうか(できなさそうですよね)?

いずれにせよ、リアルインパクトと陣営への感謝の気持ちを新たにしつつ、楽しみたいなと思います。

届きました




リアルインパクトのオーストラリアG1優勝記念のクリスタル写真立て、発注後3日で届きました。なかなか良い感じです。

リアルインパクト、良く頑張った!

荒天で2日スライドしての開催となった豪州G1のドンカスターマイルに出走したリアルインパクト、不良から重程度までには回復したとはいえ得意とはいえない馬場状態の中、外から果敢に先行して、
リアルらしいレースを存分に展開しての2着という結果でした。

3番手追走から直線に入り、早々に先頭に立って粘り込みを図るという、まさにリアルの真骨頂とも言うべきレースぶりで、「これはやったんじゃない!?」と、正直夢を見ました。

しかしラストは内から伸びてきた50kgの軽量・カーマデックに一気に差し切られ、1.8馬身差を付けられました。それでも3着馬の追撃を凌ぎ切ったのは、さすがといったところです。

マクドナルド騎手の騎乗は今日も完璧でした。人馬ともに陣営はできることを全てやりきってくれて、その上での敗戦ですから勝った馬を称賛するしかありませんね。

2月9日に検疫のために中山競馬場に移動してから約2か月、リアルインパクトの冒険はG1を2戦して1着→2着という、素晴らしい結果を伴うものとなりました(ちょっとだけ悔しいけど・笑)。そして、その結果を実現してくれた、厩舎・牧場・騎手そしてなによりもリアルインパクトに対して、心からの感謝の言葉を贈りたいです。

感動と興奮をありがとう。この後はしばしゆっくり休んでほしいです。
まずは、なによりもレース後の無事と無事の帰国を祈っています。
プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる