2015年3月NF早来~スペクトロライト~

NF早来での最後の見学馬はスペクトロライトでした。

150313_spe01.jpg

脚元の不安でしがらきから北海道まで移動し、休養生活に入っています。幸い、エコー検査では腱の損傷は認められず、じっくり立て直して現役生活を続行することとなりました。

正直、特に目標らしい目標もなく惨敗続きの5歳牝馬なので、無理せず繁殖入りというのが妥当だと思っているのですが、「まだまだやれる」というのが牧場見解で、昨年の低迷は体調面に原因があったと考えているそうです。

150313_spe02.jpg

13日時点の馬体重は508kg。休んでいるわりには、そこまで太いという感じではありません。もう少ししたら騎乗運動を始められそうとのことで、先日、堀師も状態を確認しに来場したそうです。復帰時期については、「う~ん、秋かなぁ」というのが牧場の見立て。

まぁ、まったりと待つとします。

スポンサーサイト

スペクトロライト、昇級戦

今週は3日間競馬。

月曜日にも1頭が出走します。よく考えたら、
今週は2頭ともディープ産駒でした。



月曜中山8R
4歳上1000万下(牝)<D1800>
スペクトロライト 54 戸崎




昨年秋の東京で、500万条件を3戦目でクリア
したスペクトロライト。今回はそれ以来の
復帰戦で、しかも昇級初戦となります。

不器用なタイプだけに、中山よりも東京の方が
良いと思いますし、牝馬限定とはいえこの
クラスのダートでいきなりというのはどうかなぁ
・・・といった印象を持っています。

とはいえ、戸崎騎手が今回も乗ってくれますし、
堀厩舎ならば動ける態勢には持ってきてくれて
いるでしょうから、もちろん楽しみもあります。

関東オークス3着のモンシュシュやブルーチッパー
など、関西からの遠征馬が強そうですが、今後への
楽しみを見出せるレースをしてくれることを期待です。

スペクトロライト、しぶとく2勝目

月曜は出走2頭がそれぞれ勝利、府中牝馬Sの3連複万馬券も
ゲットして、実に良い3連休最終日となりました。

その立役者の1頭・スペクトロライト

月曜の東京5R(3歳上500万下)に出走して、直線3頭の
叩きあいをしぶとく制して2勝目をマークしてくれました。

芝スタートが良かったのか、この馬にしては良い
ポジションをスっと確保することができました。

後は直線で外に出せれば・・・と思いつつTV観戦していたの
ですが、どうにもスペースがなく、あちゃ〜という気分に
なりました。

が、今回は根性を見せて、狭いところを割って直線では
3頭併せの真ん中からグイっと抜け出したところがゴールと
いう、 ちょっと今まででは考えられないレースぶりでした。

戸崎騎手はこういうレースもできるという確信があった
のでしょうか。であれば、さすが戸崎サマです。

残念だったのはスペクトロライトの後ろを走っていた馬が
落馬してしまったこと。2着馬が寄せてきた影響を受けて
(丹内騎手に騎乗停止処分)、スペクトロライトの後ろ脚に
引っ掛けてしまったようですね。

津村騎手、お見舞い申し上げます。

話をスペクトロライトに戻すと、レース直後はちょっと
物足りない感じがあったのですが、よくよく見返すと
今までの課題がクリアできていたりと、なかなか収穫の
あるレースでした。

今ひとつ適性が掴みきれない面はありますが、そんな
中でも 3歳秋の時点で2勝目はマークしてくれました。
まだまだこれからの馬だと思いますし、さらなる成長を
期待しつつ応援していきたいと思います。

スペクトロライト、叩き3戦目

3連休競馬の最終日は2頭が出走します。

2頭とも3歳牝馬で10頭立ての9番枠。しかもこの2頭、
2年前のキャロット募集の東西の一番人気。奇妙な
符合がある中、両馬とも良績を・・・期待します。


月曜東京5R
3歳上500万下・牝<D1600>
スペクトロライト 53 戸崎



休み明けの2戦、消化不良のレースが続いています。
特に前走は出脚が付かずに押して促したら掛かって
しまって、チグハグなままに惨敗に終わりました。

今までのレースから、焦らずにでも置かれすぎずに
4コーナー手前から仕掛けていって、直線はとにかく
外に出して追い上げるのが好走の条件・・・という、
非常に面倒な馬であります(汗)

さすがに500万条件で頭打ちでは寂しすぎます。
相手云々ではなく、とにかく「やれるぞ」という
ところを示してほしいと願っています。

スペクトロライト、良いところなく惨敗

今日は終日外出で競馬中継は観れず。

夜に帰宅後にスペクトロライトの出走した中山7Rの録画を
確認したのですが、まぁ~酷いレースでしたね。

いつものようにダッシュがつかず、戸崎騎手がムチを
入れて促すと掛かり気味になって、チグハグな展開に
・・・ということですが、それにしても情けない内容です。

未勝利を圧勝した時はこの先楽しみがあるかと思った
のですが、どうも心身ともまったく成長が感じられません。

なんとか来年のクラス再編までにもう1つ勝てれば良いかなと、
期待を大きく下方修正せざるをえないかなという印象です。

最優先枠を使って出資したディープ産駒がこれではガッカリ。
自身の見る目の無さを改めて痛感させられます。やる気のない
馬の見分け方を知りたい今日この頃なのであります。。。

プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる