スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産駒連名簿届く

本日帰宅すると、社台から卓上カレンダーと
産駒連名簿という、年末恒例のモノが届いていました。

早速、かつての出資馬たちの13年産をチェックすると、

ポルカマズルカ→フレンチデピュティ 牡
ディアデラノビア→ハービンジャー 牡
ドルチェリモーネ→ハービンジャー 牝
リーチコンセンサス→ワークフォース 牝
フォルテピアノ→ステイゴールド 牡
レーゲンボーゲン→ステイゴールド 牡
アシュレイリバー→ダイワメジャー 牡
シルキーラグーン→ディープインパクト 牡

といった感じでした。

牡、多いな(汗)

やはり気になるのは初仔となるポルカとリーチ。
とりわけ、あえてこのタイミングでフレンチ様との
配合となったポルカ仔ですね。

なんとなく牝馬に出た方が良さがありそうだなと
イメージしていたのですが、牡馬ですか。ポルカに
とって大きくプラスに出たティンバーがどう作用しますか。

来年のクラブ募集に出てくる可能性は十分にあると
思いますので、どんな馬なのか、楽しみに想像を
たくましくしてみたいと思います(笑)

スポンサーサイト

ポルカマズルカの13年産の初仔(予定)に注目

ジャパン・スタッドブックより、本年度の種付け情報が
まとまったとのお知らせメールが送られてきました。

さて、ワタクシのかつての出資馬たちの2013年産はどんな
顔触れになるのだろうかと早速アクセスしてみました。

今も社台・ノーザン系の牧場で繋養されている牝馬たち
(=現在所属しているクラブでの募集の可能性がある)
では、9頭が確認できました。

とりわけ注目は、ポルカマズルカの初年度の種付け相手。

名牝系生まれの個性派の相手はハービンジャーかクロフネか
はたまたシンボリクリスエスか、などと思っていたところ、、、

なんと、



フレンチデピュティ



でした。

いや~、これは予想外(汗)

いまさらフレンチ様とは驚きましたが、かなり愛着のある母に
愛着のある父。ぜひとも畠山吉厩舎所属で、社台で募集して
いただきたいです。人気無く楽々出資できそう(笑)

気が早いですが、2014年の募集が楽しみになりました。

また、ポルカ以外の8頭は下記のような感じ。


・ディアデラノビア→ハービンジャー

・ドルチェリモーネ→ハービンジャー

・フォルテピアノ→ステイゴールド

・レーゲンボーゲン→ステイゴールド

・アシュレイリバー→ダイワメジャー

・シルキーラグーン→ディープインパクト

・リーチコンセンサス→ワークフォース

・レチャーダ→ワークフォース



さて、どの馬がクラブで募集されるでしょうか。

まずは各馬無事の出産を祈願したいと思います。
プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。