いや、ひどいですね

シルクホースクラブの出資申込締切日の前日、恒例の出資検討会を動画配信しているわけですが、、、本家本元のサイトが重いこと、重いこと。。。

しかも、ギリギリまで様子を見たい会員の方も多いでしょうに、最終の人気動向を動画(しかも早送り不可だよね?)でしか流さないため、アクセス集中→つながらない→さらにサーバ負荷増大みたいなスパイラルに突入している感じ。少しでも会員目線になれば簡単に改善できそうなことが多々あるのに、ホント見事なまでに改善しませんねぇ。いろいろと腕利きの人たちが集ったクラブのはずなんですが、このクラブの人たちは馬主用パドックでも結構傲慢な感じで振舞ってる(たまたま居合わせた私の目にはそう映った)し、そういうことなのかなと。

まぁ、こんな文句ばっかり言ってますが、申し込みしてますし、申し込みを却下したくともサイトに繋がらないので、とりあえずこのままいこうかと思います。さて、どうなりますか。
スポンサーサイト

シルク申し込みしました

今日は予定通り、午前中にスポーツクラブで汗を流し、午後は西東京大会決勝を観戦しつつシルクホースクラブの出資検討を行い、「えいや」っと下記のように申し込みました。あんまり考えても意味がない方式のクラブですしね。

【申し込み馬】
01)シルキーラグーンの16 牡 ディープ
12)モシーンの16 牝 カナロア
47)ビアンカシェボンの16 牡 カナロア

まさかのキムテツ2頭、カナロア2頭。
昨日まではラグーンとビアンカシェボンの2頭で考えていたのですが、改めて一通り動画を観てみたらモシーンが気になってきました。まだまだ華奢だけど、結構好きなタイプだなと。加えて、結果発表に×が並んでいるのは気分が悪いということもあり(苦笑)、3頭で申し込むことにしました。全体的にはプチノワールが良いなぁと思いましたが、このクラスのシルクの抽選馬が当たるイメージが全く持てないので、見送りです。こうして書いてると、なんで不信感たっぷりなクラブでわざわざ出資申し込みするんだろうって、不思議な感じが湧いてきました(汗)

それはそれとして、新たな縁ができれば良いなと思います。今のところモシーンはランクインしていないので、うまいこと滑り込めれば良いなというところですが、後の2頭は抽選必至。気軽に結果を待つとします・・・って、書類を捨てちゃったため、結果発表の日程を知らないんですが。。。


無事に確定しました

シルクの一次募集の結果がネット上で公開されました。

ワタクシの申し込み結果はと言いますと、、、


ディフィカルトの13⇒○


おかげさまで、無事に出資確定です。
ダート路線で息の長い活躍を期待したいです。

まずは良かった、良かった。

2014年度シルク申し込み

シルクの一次申し込み期限となりました。

昨日の検討会での阿部社長の話では、早ければ8日にも
既存会員はマイページで確認できる・・・かもとのことです。

さて、どうにも軸の無かったワタクシのシルク馬選びの
顛末はと申しますと、、、

1つ前のエントリーで「難しかった」と書いています通り、


48)ディフィカルトの13 牡
父:ワイルドラッシュ
栗東・村山厩舎予定



に申し込みました。

いくらテスタマッタの下とはいえ、このバリバリの
ダート血統で総額4000万円は高すぎますし、
ダート血統なのに芝馬みたいなスラっとした馬体も
正直どうなの?と思います。

しかしながら、セレクトセール出身馬でもあり、
信頼度は高い馬だと思います。この血統でこの厩舎で
あれば、使い方に迷いも少ないだろう点も好感です。

予想以上に人気してしまっていますので、果たして出資が
叶うのかどうか分かりませんが、キャロット同様に良い
報せが届くことを期待してのんびり待つとします。

ダメだった場合は、シルクだったらミリオンウィッシーズ、
キャロットだったらコーレイを様子見したいけれど、後者は
早晩満口になりそうですね。はてさて。

難しかった・・・

出張の後は体調不良で更新が滞りました(汗)

その間もシルク検討は細々と続けていました。
今年は牝馬、しかも手頃な価格と考えていたのですが、、、

どうも何かしらしっくりこなくてですね。。。

ではと牝馬全体で考え直してみたところ、
ローズバドとパーシステントリーに行く着きました。

しかし、この2頭はいずれも予算オーバー。
そこはちゃんと守りたいということもあり、泣く泣くこの
2頭は見送ることにしました(そもそも実績ムリですが)。

ここに至って振り出しに戻ってしまったわけですが、
もういいやっ!ということで牡馬も含めてさらに再考しました。

そして今日はクラブラウンジでの検討会に参加しました。
が、特に参考にはならず、純粋にイベントとして楽しみましたよ(笑)

以上のようなダラダラな感じでしたが、先程決めました!

人気の牡馬1頭のみ申し込みです。
抽選頼みになる可能性も高いですが、ダメならばキャロットを
含めて様子見するということでいいやと。

なんだかんだ、「難しかった」です。
プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる