スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年7月NF早来~シュネルギア~

先週末は4頭出走してヴィッセンの4着が最高着順でした。デリッツァリモーネ以外の3頭は台風による馬場悪化の影響を受けた感も強いですが、とにかくリズムが悪く、週末の競馬もまったく楽しくありません・・・というか、この状況に慣れてきました(苦笑)

さて、北海道牧場見学レポートをアップしていこうと思います。2歳各馬を含め、見学後に最新情報が更新されていますので、あくまでも簡単に・・・という感じになります。

まず最初はシュネルギア(リーチコンセンサスの13)です。

150709_reach01.jpg

ここにきて馬体重も450kg台まで増えてきました。
重ければ良いというのものではありませんが、410kg台の時期が続いていましたし、全体の骨格にようやく見合ってきたかなという印象を受けました。

150709_reach02.jpg

調教は15秒前後を継続してこなせているとのことで、まずは順調といったところでしょうか。スプリント寄りだった母・リーチコンセンサスよりは少し長めのマイル前後はこなせるんじゃないか・・・との担当の方の弁。まぁ、ワークフォースの適性がさっぱり分からないわけですが(汗)

始動は秋競馬になるでしょうとのこと。
ここまでじっくり来ていますし、この夏に着実に力を付けていってほしいものです。
スポンサーサイト

2015年3月NF早来~リーチコンセンサスの13~

ANAのマイルが貯まったこともあり、明け2歳馬たちに会いに行くことを主目的に、北海道へと行ってきました。晴れ予報だったのに雪が降ってきてしまい、NF空港では全頭厩舎内見学になってしまって残念でしたが、楽しんできました。

例によって、1頭ずつ簡単に記録を残していこうと思います。特にキャロット馬は同日に2歳馬の更新がされているため、目新しいことは何もありませんが(苦笑)、お付き合いください。

最初はNF早来で、リーチコンセンサスの13です。

150313_reachi01.jpg

相変わらずバランスの良い馬体をしているように思いますが、馬体重がなかなか増えてこず、現時点でも420kgです。

母もそんなに馬格のあるタイプではなかったですし、初仔ということもあってしかたないような気もしますが、骨格は一回り大きい感じですし、見合った肉が付いてきてほしいなぁ・・・と思います。

150313_reachi02.jpg

ここまで特に問題なく調整が進められてきているのはなにより。

母は短い距離で活躍をしましたが、娘はもうちょっと長いところで走れるんじゃないかと思いつつ、牧場サイドもワークフォースの仔がどんな適性になるのかは走ってみないと分からないねぇといったところです。

150313_reachi03.jpg

柔らかい動きをしているという評価を得ていますし、骨格に見合った形に成長をしてきてくれれば楽しみです。ひと夏しっかりと鍛えることで変わってきそうですし、じっくりと成長をしていってほしいなと思います。

2014年11月NF早来~リーチコンセンサスの13~

時間は前後しますが、出張最終日の翌日、振替休日をもらって
1歳馬たちと会ってきました。楽しかったのですが、最高気温が
4℃で風も強くて、とにかく寒かったです。。。

そんな環境な上に、この時期の1歳馬ですから、
正直特に書くこともありません(苦笑)

写真を何枚かずつ載せて、簡単な記録を残すとします。
まずは、NF早来にいるリーチコンセンサスの13からです。

20141107_reach01.jpg

キャロットツアー以来、2か月ぶりの対面です。

20141107_reach02.jpg

スラっとした印象ですが、謎多きワークフォース産駒ですし、
それが良いのかどうか、正直分かりませんが、それでも
なかなかパっと見は良いように思います。お母さん似かな?

20141107_reach03.jpg

馬体重は417kgとのことで、もう少し増えてきてほしいですね。
担当の方によると、乗った感じは柔らかみがあって良いとのこと。

20141107_reach04.jpg

NF早来に続いて訪れた社台SSでも、「あの馬は良いですね!」と
言ってもらったので、とりあえず喜んでおこうと思います(笑)

長く頑張ったリーチの初仔、娘にも長く楽しませてほしいものです。


1歳出資馬紹介(リーチコンセンサスの13)

キャロット4頭目は、今年度2頭目の母仔出資馬です。

1462.jpg

リーチコンセンサスの13 牝
父:ワークフォース
栗東・平田厩舎予定



タフに走って獲得賞金1億円を超えた、リーチの
初仔になります。

ツアーで見る前から出資することを決めていたので、
正直馬自体の具体的な印象があまりありません(汗)

父のワークフォースはこの世代が初年度ということで、
どんなタイプに育っていくのかも相当未知数ですが、
同じような時期の母に似ているかも・・と思っています。

2歳夏のデビューから一度も大きなケガをすることなく、
31戦をしっかり走りぬいた母の丈夫さはぜひとも
引き継いでいてもらいたいですね。

所属はもちろん平田厩舎。意表をつく番組選択や
騎手起用に定評がありますが(苦笑)、個人的には
所属した2頭がそれぞれ4勝していますし、好相性です。
ぜひ3頭目も好相性となることを期待しています。
プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。