スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年3月NF空港~ディフィカルトの13~

NF空港での2頭目はディフィカルトの13

150315_dif01.jpg

テスタマッタの下でワイルドラッシュ産駒という、バリバリのダート血統馬です。ガヴィオラの13のマイル・短距離路線と同様、こちらもぜひとも我が道を邁進してもらいたいものだと勝手に思っています。

150315_dif03.jpg

この時、ちょうどリフレッシュ期間で厩舎移動をした直後。事務局のおなじみO本さんも所在厩舎を勘違いしていたほどでして、残念ながら調教で乗っている方とか普段から接している方のお話は聞くことができませんでした。

150315_dif02.jpg

500kgの馬体はなかなか立派ですし、あいかわらず綺麗な馬だなと思いました。素人目にちょっと動きは硬いような印象を受けましたが、まぁダートだったら良いかもなとも。

ここまで順調に来ていますし、産地馬体検査も受けるとのことなので、早ければ北海道シリーズでデビューするかもしれまんね。まずはここからペースが上がった調教をしっかりとこなして、力をしっかりと付けていってもらいたいです。

スポンサーサイト

2014年11月NF空港~ディフィカルトの13~

続いてNF空港での2頭目はディフィカルトの13

20141107_dif01.jpg

今年のシルク唯一の出資馬。

ワイルドラッシュ産駒で、兄がテスタマッタ。
血統的にはダート馬で疑う余地なしです。

20141107_dif02.jpg

馬体重は473kg。

ダート中距離だとしたら、やはり500kg前後はあるのが
望ましいと思いますし、現時点では程良いですね。

20141107_dif03.jpg

見た目がとても綺麗な馬で、一見すると芝で
走る馬のような、そんな印象を受けます。

が、きっとそんなことはないでしょう(笑)

20141107_dif04.jpg

担当の方が言うには、「乗ると柔らかみがある」
とのことです。このまま良い成長曲線を描いて、
自分の領域で活躍できると良いなと期待しています。

1歳出資馬紹介(ディフィカルトの13)

最後のご紹介は、確定ホヤホヤのシルク馬です。


ディフィカルトの13 牡
父:ワイルドラッシュ
栗東・村山厩舎予定



検討会でまりなるが推したからか(笑)、予想以上に
人気になりましたが、この馬はワタクシの低実績でも
無事に出資確定となりました。

兄はダートのG1ホース・テスタマッタ。そして父は
トランセンドなどダートの強豪を輩出するワイルド
ラッシュということで、路線は迷い無しでしょう。

それにしては綺麗な馬体をしていて、もうちょっと
無骨さがあった方が逆に安心できるような気は
確かにしますが、動画の印象もとても良かったです。

ぜひ、今まで出資馬が出走したことがない地方
交流重賞に出走することができるくらい、ダートで
ブイブイと言わせてもらいたいものです。

村山厩舎は、残念ながら競走馬になることが
できなかったグレンロックが所属する予定でした。
ぜひ、彼の分まで元気に長く走ってほしい。
そう願っています。
プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。