見送り

いよいよ締め切りの社台・サンデーの募集ですが、
ワタクシは今年は「見送り」としました。

特にこれといった理由があるわけではないのですが、
締め切り前日になってもDVDを観ていないような状況と
いうことで、こういう年はその方が良いだろうと。

秋のキャロットは1日ツアーに参加しますし、×イチが
ありますので、「こぴっと」(←朝ドラ風)検討します。

でも、こういう年に限ってラッキーナンバーが初めて
巡ってくるような予感も(苦笑)
スポンサーサイト

おらんかった・・・

本日帰宅すると、社台/サンデーから今年度の募集馬リストが。

おっと思って一読したのですが、、、

ポルカマズルカの13(牡、父:フレンチ様)がいないぃ~

しかたないですが、モチベーションが。。。

残念なのであります(泣)

ありゃ・・・

昨年は土曜に結果通知が届きましたが、どうやら今年は未着。

まぁ、おとなしく月曜を待つのみですが、今の時代この手の
結果をネットのマイページで確認できるようにするくらいの
ことはしてくれても良いのでは?とは思いますねぇ。。。

ちなみにワタクシが申し込んだタスクミストレスの12は
最終的に1位票が82票で社台TCの7位。昨年のモントボーゲンは
1位票85票ながら微々たる実績でOKだったのですが、はたして
今年はどうなることでしょう。

せっかくだから楽しみながら待つとしましょう(苦笑)

ほほぉ~

本日、社台/サンデーの満口馬が発表されました。

ワタクシが申し込んだタスクミストレスの12は当然満口に
なっていたのですが、1.5次候補の筆頭に考えていた、
ダンスザクラシックスの12まで満口とは(汗)

関東のネオ牝馬だし大丈夫だろうとタカをくくっていたの
ですが、大甘でしたね(苦笑)

もう1頭の候補だったヴェイルドクリスの12も当然ながら
満口になってますし、まぁしかたなしです。今年は1次で
×であればキャロット・シルクに全力投球かな。

時にはそんな年があっても良いかなと思います。

エア検討改め・・・投函

見送る予定だった今年の社台/サンデー。

締切直前にチャーチクワイアが勝ってくれた上に、良い感じの
馬券もゲットしたことで、一気にエアからリアルへと(汗)

ただ、このクラブでは基本的には実馬を見た上で出資をする
ようにしたいな~というのがあります。チャーチやラフィナールは
ツアーに行かなくても楽しませてくれていますが、いまいち
成績が振るわない馬がツアー非参加の年だったのも事実でして。

で、今年はツアー非参加。

見送り妥当だと思っていたのですが、、、

絶妙なタイミングで北海道出張。

はい、帰りにちょっとだけ寄りましたよ(苦笑)


・・・、もちろん社台FやNFでは募集馬を見ることはできませんが、
早来Fでは1歳馬を見学することが可能であります。

リーズナブルな価格帯の馬を見繕っていただき、見学を遂行。

そして、最も印象の良かったこの馬だけを書いて投函しました。

001.jpg


タスクミストレスの12 牝 父:ダイワメジャー


であります。
6月19日時点で1位票が29票。社台TCの7番人気です。

もともと今年は見送り予定だったので、運試しも兼ねて、あえて
人気どころに申し込みました。昨年のレーゲンボーゲンの11
(モントボーゲン)と同じく、高実績の方々が1位で書くタイプの
馬ではないと思いますので、可能性はアリかなと感じています。

実馬を見ての雰囲気が良かったですし、母父:キンカメ馬の
成績も良好。国枝厩舎所属ということもあり、堅実な走りが
期待できるんじゃなかなと期待しています。

2位以下にヴェイルドクリスの12やダンスザクラシックスの12
などを書こうとも考えましたが、やっぱり見たことがある馬から
選びたいということで、見送りました(1.5次では分かりませんが)。

後は運を天に任せて結果通知を待つのみのです。さて、どうなりますか。
プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる