スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンヴァルト、船橋Sは大敗

150404_an01.jpg

ドンカスターマイルが月曜に順延になったことを受け、土曜はアンヴァルトの応援のため、急遽桜咲く中山競馬場へと足を運びました。週中の穏やかな気候から一転、風が強くとても寒かったです。とうてい競馬日和ではありませんでしたが、8歳のアンヴァルトと関東の競馬場で会える機会はそうないですからね。

150404_an02.jpg

いつものように、「九州男」さんとともにパドックに登場。

北海道では何回も会っているアンヴァルトですが、競馬場では今回が2回目。前回は阪神で口取りをさせてもらった3勝目の時ですから、なんと4年以上の歳月が過ぎています(汗)

150404_an03.jpg

仕上がり自体はまずまず良かったように思います。真黒な馬体は毛艶も良く、太目感もありませんでした。少なくとも、走れない感じには見えなかったです。

150404_an04.jpg

ただ、外見はそうなんだけど、内面が出来ていないように感じました。なんとも抽象的になってしまうのですが、「走るぞ」という気持ちが出ておらず、淡々と周回を重ねているような印象で、ちょっと不安だなぁと。

150404_an05.jpg

実際のレースではそんな不安が的中したような結果となりました。外枠だったこともありますが、なかなか前に進んでいくことができずに後ろからのレース運びとなり、おまけに直線でも前が詰まってなかなか追えない時間が続き、まったくレースに参加することができずに終わってしまいました。

・・・、なぜか馬券は当たったのですが(苦笑)

特に異常がなければ、次は例年通りに新潟直千の駿風S(5月2日)に向かうことになるかと思います。かなりのムラ馬になってきていますが、得意の条件でなんとか巻き返してくれないものかと願っています。

※追記※
最終レースの直前、土曜のテレビ東京の中継でお馴染(?)の「キャプテン」さんと遭遇しました。以前、東京競馬場で爆笑問題の「田中」さんと遭遇した時と同様、普通の競馬好き風でした。
スポンサーサイト

アンヴァルト、展開向けば

土曜はもう1頭。

現役出資馬最年長のベテランが今年8戦目。
通算でも26戦目。頭が下がる思いであります。


土曜中京11R
浜松S<芝1400>
アンヴァルト 55 菱田



前走、直千の轟Sを3着にまとめたアンヴァルト。
1カ月半ぶりの一戦は中京の7ハロン戦となりました。

ベテランらしく状態は安定し、今回も予定通りに
出走までの調整過程をこなしてきました。育成時には
体質が弱かったのが嘘のように、しっかりしてくれましたね。

準OPのレースですから常に相手関係は厳しいのですが、
それにしても今回は有力馬が揃った感があります。

アンヴァルト自身は10番人気くらいということで、直線で
末脚を活かす形に徹して気楽に一発を狙える立場です。

55kgの斤量は恵まれた方だと思いますし、外枠から
スムーズに運べるのも良さそう。3戦連続となる
菱田君の思い切った騎乗に期待したいところです。

余談ですが、レース名の「浜松」は不肖ワタクシの故郷。
なんだか嬉しい気分ですし、感謝の気持ちを持ちつつ、
アンヴァルトを精一杯応援したいと思います。TVですけど(笑)

アンヴァルト、三度直千に挑む

日曜の出走は1頭。
ベテランが越後路で頑張ります。


新潟11R
轟S<芝1000>
アンヴァルト 55 菱田



前走は1400戦で4着に頑張り、クラスにメドを
立てたアンヴァルト。

狙っていたレースを除外され、改め新潟直千に
出走の運びとなりました。東京や京都よりも
適性的には良いかな・・・と思っています。

14頭立ての9番枠がベストとは言えませんが、
まずまず良いところを引きました。あとは
とにかくスムーズに運んでほしいです。

この条件は適性が全てを凌駕することが多い
ので、レオパステルをはじめとする直千巧者が
最大の敵になると思いますが、とにかく良い
走りを見せてほしいと願っています!

アンヴァルト、強敵相手にどこまで

土曜はもう1頭。
新潟直千で新境地を開いた6歳牡馬が強敵に挑みます。


土曜阪神10R
水無月S<芝1200>
アンヴァルト 57 高倉



アンヴァルトが今度は阪神の芝6ハロン戦に出走です。

新潟の2戦では直線競馬への適性を示してくれましたが、
芝短距離戦への適性そのものは未だ定かならないので、
今回の出走は良いのではないかと思っています。

しかし、さすがにクラス編成直後の中央場所、サドン
ストームやポアゾンブラックをはじめ、強い馬が出てきました。

裏返せば、このメンバー構成でそこそこの競馬ができれば、
今後の展望も広がってくる、そんな一戦になりそうです。

鞍上の高倉騎手は3戦連続騎乗。クセのあるタイプでは
ないとはいえ、継続して乗ってもらえるのは良いでしょう。
また、自分のペースで走れる外枠も悪くないかなと。
まぁ、できれば前走で引きたかったですけれど(苦笑)

いろいろとお試しのレースになりますので、府中から
気楽に声援を送りたいと思います。ん、このパターンは
邁進特別の時と一緒ですぞ(笑)

アンヴァルト、もう一丁を期待

日曜も新潟で1頭出走。
前走、初の直千で変わり身を見せたこの馬です。


日曜新潟11R
駿風S<芝1000>
アンヴァルト 56 高倉



邁進特別を快勝したアンヴァルトが、中1週で再び新潟の
直千コースに登場です。準OPということでそうそう簡単には
いかないと思いますが、期待高まるレースであります。

その前走は時計こそ物足りないものの、2着馬に2馬身半の
差をつける完勝でした。ハンデの56kgは1kg見こまれた感じ
がしなくはないですが、専門誌での評価も高く当日は結構な
人気に支持されそうな雲行きです(汗)

相手関係は正直よく分かりませんが、高倉騎手が続けて
乗ってくれるのは好材料です。ここで良い結果を出すことが
できればアイビスSDという目標が見えてきますし、ぜひとも
良い走りを見せてほしいものです。

東京ではオークスがありますが、ワタクシ的には断然の今週の
メインレース。現地には行けませんが、精一杯応援します!
プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。