スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今のところ

まだDVD鑑賞はできていないのですが、自分のための備忘録と
して、カタログ一読時点での気になるさんを記しておくとします。

どなたか、良い馬を教えてください(苦笑)

01)ヴィートマルシェ 牡 ディープ
02)ムーンライトダンス 牝 ディープ
07)ディアデラノビア 牡 ハービンジャー
12)ゴレラ 牡 ネオ
18)ヒカルアモーレ 牝 ロブロイ
37)アトムチェリー 牡 エンパイアメーカー
44)クルソラ 牝 ディープ
47)チアズメッセージ 牡 キンカメ
51)オレンジピール 牝 ハービンジャー
56)オリジナルスピン 牡 ステイ
57)フィックルベリー 牝 ステイ
65)ハートビートワルツ 牡 ハーツ
72)キューティゴールド 牡 マンカフェ

ハービンジャーは今年は見送りのつもりだったのに、キャロットで
あればチャレンジしても良いか・・・と考えてしまいました(汗)

スポンサーサイト

テイオー、逝く

トウカイテイオーが25歳でついに天に召されたとの報。

ディープインパクトをはじめ、テイオーより強い馬は
何頭もいると思いますが、テイオーほどダンディーで
ドラマティックでカッコヨイ馬にワタクシは出会った
ことがありません(イメージ的には他にはテンポイント?)。

テイオー、ホントにありがとう。
ゆっくり休んでください。ご冥福をお祈りします。

終戦

ジンジャーミストの引退が発表されました。
これ自体は致し方ないと納得していますが、やはり最後のレースがひどすぎたのは残念ですね。
戸崎騎手とのコンビでサッパリした気分でおくりだしたかったかな。

これだけの良血馬ですし繁殖入りは大丈夫と信じています。
クラブに産駒が回ってこないかもしれないけど、母としての成功を願っています。
お疲れさま、ジンジャーミスト。

PDFを見てみた

キャロットのカタログは予定通り29日に届くようですが、
その29日から30日にかけて出張なのであります(汗)

土曜日まで見れないかぁと思っていたところ、キャロットの
公式サイトにPDFがアップされていました。こういった
気配りはたいしたクラブだと素直に思います。

で、パパっと見てみたのですが、

ヴィートマルシェの12

クルソラの12

の両ディープ産駒がとても良いように思いました。

特にクルソラは相当な人気を集めそうですねぇ。。。
ヴィートマルシェも母優先対象馬だし、落選権利を持って
いないと双方ともかなり狭き門になるのかなと。

まぁ、のんびりと検討していくとします。
週末にDVD鑑賞するのが楽しみです。

セプテントリオ、芝替りで勝ち上がり!

新潟3Rの3歳未勝利(芝2400)に出走したセプテントリオ
昨年10月のデビュー以来11戦目にして待望の勝ち上がりを
決めてくれました!

ここ5戦連続して1番人気に支持されながら勝ちきれず、むしろ
パフォーマンスを落とし続けていました。今日のパドックや
返し馬でも気の悪さを随所に見せていて、正直厳しいなと思い
ながらテレビでレース観戦をしていました。

デビュー戦以来の芝のレースということで、まったく付いて
いけない危険性もあったのですが、まずまずのスタートを
決めて、中団辺りの位置取りとなりました。

この距離のレースにしては前がやりあって、結構速いペースに
なってくれたのは実にラッキーだったと思います。

道中はそのまま中団後方の内々を追走する感じ。
ここ数戦は4コーナー手前でムチを入れて促しながらなんとか
前に取り付いていたのですが、今日はスムーズに見えました。

直線で前を射程圏に捉えると、相変わらずモタれ加減の
ところを見せながら、内田騎手の叱咤に応えて一気に進出。

あっさりと差し切って、そのまま2着馬に2馬身半の差を
付けて先頭でゴールイン。嬉しい嬉しい初勝利となりました。

前走の大敗で芝替りに踏み切ることができたこと、過去8回
騎乗している内田騎手を今回も確保できたこと、瞬発力勝負
にはならなかったこと、・・・いろいろ恵まれました。

でも、その運を活かしきることができたのは立派だと思います。
セプテントリオと関係者の方々に、ひたすら感謝・・・特に、
この難しい馬に乗り続けてくれた内田騎手には大・・・です。

これでゆっくりと進めていけますので、長丁場でまったりと
楽しませてくれる存在になってほしいです。ワタクシ的にも
社台出資馬の連続勝ち上がり記録という、密かに拘っている
記録が継続(8世代)してなによりなのであります(笑)

デリッツァリモーネ、3戦目で勝ち上がり!

今週は日曜に3頭が出走し、2頭が嬉しい初勝利を挙げてくれました。

1日2勝は2010年10月のトルバドゥール・アンヴァルト以来。
デリッツァリモーネとセプテントリオに感謝です。

一方、ディアデラマドレは今回も消化不良な感じで残念でした。
有力馬が休みを切り上げる時期ということで、これで放牧かな?
まだまだ良化途上の印象だし、できれば中央場所で使ってほしいですが。。。

さて、そんな1日の始まりに勝利をプレゼントしてくれたのが
小倉1Rの2歳未勝利に出走したデリッツァリモーネ

今回も圧倒的な人気で、単勝オッズは最終的に1.6倍。
過去2戦はスタートひと息だったので、今日の不良馬場が心配だなぁ
・・・と思いながらの観戦でした。

で、レーススタート。

今回は浜中騎手が騎乗停止ということで武豊騎手に乗り替わりでしたが、
さすがユタカ騎手、スタートをバッチリ決めて好位グループでの追走と
いう展開になり、しめしめと思いました。

道中の位置取りはほぼそのままだったのですが、どうも映像を観ていると
手応えがイマイチな感じ。「ありゃ、やっぱり馬場が堪えているのか、
また人気を裏切ってしまうのかな」などと弱気に思う出資者(苦笑)

それでもなんとか直線入口では前を射程圏に入れて、内にモタれるのを
矯正しながら伸びてきてくれました。最後は内と外から迫られながらも
キッチリと抜けきって、3/4馬身差の勝利。待望の初勝利となりました。

今日はユタカ騎手の好騎乗が大きかったと思います。感謝感謝です。
できれば、このままコンビ継続してほしいなぁ・・・なんて(笑)

まだまだ成長途上の2歳馬。
無事にひとつ勝ちましたし、この後は放牧ということになるでしょうから、
心身ともに成長して、また秋以降に楽しませてもらいたいです。

キャロット興味(8月20日時点)

モチベーションが上がらないながらも、ツアーも申し込んだくらいだし、
今年もキャロットで出資するつもりなのは間違いありません。

先日価格と東西分けが発表され、字面上の興味は下記のような
感じとなっています。いろいろな方が書かれていますが、中間価格帯
が薄くなって価格の強弱がだいぶハッキリしてきていますね。


02)ムーンライトダンス 牝 ディープ
03)キュー 牡 キンカメ
05)ドルチェリモーネ 牝 キンカメ
06)ライラックレーン 牝 キンカメ
22)ペンカナプリンセス 牝 ハーツ
43)シェルズレイ 牡 ディープ
44)クルソラ 牝 ディープ
57)フィックルベリー 牝 ステイ
73)シルヴァースカヤ 牝 マンカフェ
84)ピンクアリエス 牡 ヴァーミリアン


ディープは最優先落選権利が無いと安泰ではない馬が過半なの
でしょうね。昨年の反動で今年は母馬優先を行使するつまりは
あまり無いのですが、最優先を落選覚悟で使う場合には良い
抑えにもなることもあり、これから悩むことになりそうです。

とりあえず、Web環境をなんとかせねば・・・(汗)

さっぱりです

だいぶ更新間隔が空いてしまったのですが、暑い中なんとか生きております(汗)

ここの所、デリッツァリモーネ以外は掲示板にも載れない惨憺たる成績が続いております。まぁ、チャーチクワイアは合格点の内容ですけれど。
ブログ管理ページの不安定さも相変わらずで、なかなかモチベーションが上がりません。

まぁ、そのうち復帰できればと思う次第です。来週だと良いのですが(苦笑)

使えないねぇ~

FC2ブログの管理者ページが今日もエラーで表示できず。
最近の頻度はさすがにヒドすぎの感があります。

いまさら引っ越しもする気がしないし、またまた放置傾向になってしまうかも(-_-;)

デリッツァリモーネ、2戦目は2着

土曜小倉2Rに出走したデリッツァリモーネは今回も一倍台の支持を受けましたが、クビ差及ばずの2着でした。
初戦に比べればだいぶマシになりましたが、やっぱり前半の運びがスムーズにいけない点がネックで、終始好位でスムーズに流れに乗っていた勝ち馬との差が出てしまいました。着差は僅かですが、交わせる感じは無かったですね。

とはいえ、3着以下は離しましたし、距離をこなしたことも含めて一定の収穫はあったと思います。
中距離路線は順番待ちが長くなりがちなので、早い時期に安心させてもらいたいです。
プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。