スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実は・・・



3月中旬の牧場見学後、この馬に出資しました。しかも、ワタクシとは別の名義です。

現在は出張中なので、また後日記事にしようかと思います。

メガクライトの13でご一緒の皆さま、宜しくお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト

2015年3月NF空港~ディアデラノビアの13~

NF空港での4頭目はディアデラノビアの13です。

150313_diadela01.jpg

480kgくらいまで馬体重も増えてきました。全兄のサンマルティンとはまったく体型が違いますが、弟もなかなか良い感じに成長してきてくれているように思います。

150313_diadela02.jpg

普段調教をつけているスタッフの方によると、元気一杯で健康面の不安はまったくなく、パワフルな動きをしているとのことです。目立つタイプで、他のスタッフから「その馬、ディアデラ?」と声をかけられることも多いのだとか。

150313_diadela03.jpg

やはり心配なのは気性面ですが、この血統はそれくらいでないと走らない・・・、う~んでもバンデラもそうだったから一概には言えないかも・・・などと思ってしまいます(汗)

まだ調教ペースも16~18秒くらいですし、急がず秋競馬辺りから使っていくことになるでしょうか。無駄に2歳重賞が乱立されたおかげでクラシックは狭き門になっていますが、馬の心身の成長曲線に合った使い方をしていってくれるでしょうから、慌てず騒がずゆっくりと待ちたいと思います。

2015年3月NF空港~ジンジャーパンチの13~

だいぶ経ってしまいましたが、見学記録を続けます。

NF空港での3頭目はジンジャーパンチの13
馬体重は490kgくらいでした。

150313_ginger01.jpg

厩舎内で既にスタンバイしていたのですが、目に入った瞬間に「おっ!」と思いました。あくまで個人的な感覚ということになりますが、この日見学した出資馬の中で最も良いなと感じました。なんというか、存在感がありました。ルージュバックの下という先入観のなせる業なのかもしれませんが(苦笑)

150313_ginger02.jpg

フレグモーネでひと息入っていましたが、この日(3月13日)の時点で既に乗っていて、特に問題ないとのことでした。期待の大きな血統ということもあり、牧場としても慎重に進めていきたいと考えているそうです。5月14日の遅生まれですし、じっくりと秋を目指すイメージでしょうか。ちなみに5月14日といえば、リアルインパクトと同じ誕生日ということで、根拠もなく期待しちゃいます。

150313_ginger03.jpg

調教で乗っている方のお話では、この時は軽めの調整だったこともあり、元気があり余っているとのことでした。動きは柔らかく、とても楽しみですとも。とにかくまずは無事に進んでいってくれることを願っております。

今週の出走(3月28日・29日)

連日の送別会が終了。飲みすぎです。。。

さて、今週は3頭の出資馬が出走します。

土曜中山12R
ディアデルレイ 57 田辺


昨年11月以来の復帰戦です。慎重すぎる使われ方をされていますが、それが正しいということを証明する走りを見せてほしいものです。これまでのレースぶりから、東京よりは中山の方が良いはずなので、ある程度の結果を期待したいです。

日曜中京3R
ビーラヴド 54 藤岡康


ゲート難や体質難で時間がかかりましたが、ようやくデビュー戦を迎えることができました。既走馬たちとの対戦ですし、まずは無事に回ってきてくれれば。気難しい面もあるとのことなので、外枠でスムーズに走ってほしいです。

日曜阪神12R
ヴィッセン 57 シュタルケ


昨年12月以来の復帰戦となります。使いながら良くなっていくタイプですが、ここまでの調教過程はなかなか良かったように思います。シュタルケ騎手との初コンビで、緒戦から良い走りをしてくれることを期待したいです。

2015年3月NF空港~ディフィカルトの13~

NF空港での2頭目はディフィカルトの13

150315_dif01.jpg

テスタマッタの下でワイルドラッシュ産駒という、バリバリのダート血統馬です。ガヴィオラの13のマイル・短距離路線と同様、こちらもぜひとも我が道を邁進してもらいたいものだと勝手に思っています。

150315_dif03.jpg

この時、ちょうどリフレッシュ期間で厩舎移動をした直後。事務局のおなじみO本さんも所在厩舎を勘違いしていたほどでして、残念ながら調教で乗っている方とか普段から接している方のお話は聞くことができませんでした。

150315_dif02.jpg

500kgの馬体はなかなか立派ですし、あいかわらず綺麗な馬だなと思いました。素人目にちょっと動きは硬いような印象を受けましたが、まぁダートだったら良いかもなとも。

ここまで順調に来ていますし、産地馬体検査も受けるとのことなので、早ければ北海道シリーズでデビューするかもしれまんね。まずはここからペースが上がった調教をしっかりとこなして、力をしっかりと付けていってもらいたいです。

2015年3月NF空港~ガヴィオラの13~

NF早来を後にし、NHPでの小休止を挟んでNF空港へ。
残念なことに、早来ではちらつく程度だった雪が強くなってきてしまい、空港では全て厩舎内見学となってしまいました。

こちらでの出資馬見学はガヴィオラの13から。

150313_gov01.jpg

馬体重は474kg。元気一杯に日々を過ごしています。まさにダイワメジャー産駒といった感じの馬体になってきたように思いますし、気性面でもそれらしさを出していますね(苦笑)

150313_gov02.jpg

兄たちは才能に恵まれながら、体質面での不安があって出世が遅れていますが、この父に代わって頑丈なタイプになってくれると良いなと願っています。今の16秒~17秒程度のペースですからまだまだ分かりませんが、ここまでは体質面の不安もなく順調に推移してきていますので、このまま進んでほしいです。

150313_gov03.jpg

調教ではグイグイと進んでいくけれど、引っ掛かるような感じではないとのこと。やはり、スピードとパワーといったタイプのようです。そんなに早くからという血統ではないし、夏以降に移動していくイメージかなというのが牧場スタッフの見解でした。あまり数を使う厩舎ではありませんし、しっかりと基礎体力を付けて結果を出していってほしいものです。

見学翌日には馬名命名証明書も届きました。「グレートウォール」の名前を馬柱で見る日が楽しみです。

やった~!

リアルインパクトがジョージライダーステークス(豪州G1)を勝ってくれました!
マクドナルド騎手、素晴らしい騎乗でした。リアルも素晴らしい粘り腰を発揮してくれました。

嬉しい、本当に嬉しいです!!
馬と陣営に感謝感謝。ちなみにこのレースでワタクシの一口通算100勝達成。素晴らしい一日になりました。

今週の出走(3月21日・22日)

送別会やら出張やらで、あっという間に週末になってしまいました。NF空港での見学馬の記事を書き終わるのはいつになるやら(汗)

今週の出走は国内外で3頭です。

【海外】
豪州 ジョージライダーS<G1>
リアルインパクト 59 マクドナルド


リアルが初めての海外でのレースに臨みます。心配された輸送は無事にクリアしてくれたようで、まずまず良い状態で出走することができそうです。次のドンカスターマイルが目標ですし、前哨戦のここを叩いて次で仕上げるというのが堀師の戦略。地元のトップジョッキーが本番含めて乗ってくれるのは心強いですし、まずは無事に走り終えてほしいです。

【国内】
土曜中京9R
ハンマークラビア 55 バルジュー


日曜中京7R
バルトロメオ 57 北村友


国内の方は500万下頭打ちの戦績が続く2頭が出走。いずれも休み明けの一戦となりますし、多くは望めないかなと思っていますが、掲示板を目指して多少なりとも良いところを見せてくれることを願っています。

2015年3月NF早来~スペクトロライト~

NF早来での最後の見学馬はスペクトロライトでした。

150313_spe01.jpg

脚元の不安でしがらきから北海道まで移動し、休養生活に入っています。幸い、エコー検査では腱の損傷は認められず、じっくり立て直して現役生活を続行することとなりました。

正直、特に目標らしい目標もなく惨敗続きの5歳牝馬なので、無理せず繁殖入りというのが妥当だと思っているのですが、「まだまだやれる」というのが牧場見解で、昨年の低迷は体調面に原因があったと考えているそうです。

150313_spe02.jpg

13日時点の馬体重は508kg。休んでいるわりには、そこまで太いという感じではありません。もう少ししたら騎乗運動を始められそうとのことで、先日、堀師も状態を確認しに来場したそうです。復帰時期については、「う~ん、秋かなぁ」というのが牧場の見立て。

まぁ、まったりと待つとします。

モンドインテロ、初勝利!

中山2Rに出走したモンドインテロ、単勝1.7倍の支持に応え、4馬身差での初勝利となりました。ここは勝っておきたい一戦だったので、安堵しました。

1番枠をどう捌くのかだけが心配だったのですが、戸崎騎手はスタート早々に位置取りを下げても外を回すという、不利を受けないレース運びをしてくれました。4コーナーでも手応えには余裕がありましたし、これは勝ったなと安心して観ていられました。直線でもムチは1回入っただけで最後は流していましたし、今後も楽しみがありそうです。

金曜にNF早来で「今回は勝ちます・・・と手塚師が言ってましたよ」と聞いていましたが、まさに有言実行。ありがたい話です。まだまだ体質に弱さを抱える馬ですし、この後はジックリと成長していってくれればと思います。良かった、良かった。

2015年3月NF早来~ナイキフェイバーの13~

NF早来での見学2頭目はナイキフェイバーの13

150313_naiki03.jpg

今回が初対面となります。

遅生まれということもあって、バランスこそなかなか良いように思うものの、436kgという馬体重以上にまだまだ小柄な印象で、今回案内してくださったN尾さんもそのようにコメントされていました。

150313_naiki04.jpg

順調に乗り込んできて、少しリフレッシュ期間を設けたとのこと。年明けくらいからグッと変わってきて、動きが良くなってきたというのはクラブ動画の通りですね。普段調教をつけているスタッフによると、「スピードがあって、シュッとしている。小型戦闘機みたいです(笑)」とのことです。

150313_naiki05.jpg

ただ、気性面については、「人に対して我が強いところはある」とのことです。馬に対してもそのようになると勝負根性につながってくるとのことですが、牝馬だけに気にはなりますね。なんでも、そういう(我が強い)雰囲気を持っているのだとか。

まだまだ成長の余地があり、夏以降の移動かなという印象ではあるけれど、早くに勝てそうであれば調教師と協議してまずは勝ち上がって時間的余裕を作るということもあるかな・・・とのことでした。同日重賞勝ちをして上昇気流にある厩舎、そして期待のディープ産駒、楽しみにしています。

2015年3月NF早来~リーチコンセンサスの13~

ANAのマイルが貯まったこともあり、明け2歳馬たちに会いに行くことを主目的に、北海道へと行ってきました。晴れ予報だったのに雪が降ってきてしまい、NF空港では全頭厩舎内見学になってしまって残念でしたが、楽しんできました。

例によって、1頭ずつ簡単に記録を残していこうと思います。特にキャロット馬は同日に2歳馬の更新がされているため、目新しいことは何もありませんが(苦笑)、お付き合いください。

最初はNF早来で、リーチコンセンサスの13です。

150313_reachi01.jpg

相変わらずバランスの良い馬体をしているように思いますが、馬体重がなかなか増えてこず、現時点でも420kgです。

母もそんなに馬格のあるタイプではなかったですし、初仔ということもあってしかたないような気もしますが、骨格は一回り大きい感じですし、見合った肉が付いてきてほしいなぁ・・・と思います。

150313_reachi02.jpg

ここまで特に問題なく調整が進められてきているのはなにより。

母は短い距離で活躍をしましたが、娘はもうちょっと長いところで走れるんじゃないかと思いつつ、牧場サイドもワークフォースの仔がどんな適性になるのかは走ってみないと分からないねぇといったところです。

150313_reachi03.jpg

柔らかい動きをしているという評価を得ていますし、骨格に見合った形に成長をしてきてくれれば楽しみです。ひと夏しっかりと鍛えることで変わってきそうですし、じっくりと成長をしていってほしいなと思います。

今週の出走(3月15日)

ここ2週出資馬の出走が無かったこと、それなりに忙しかったこと、花粉症も徐々にキツくなっていること、などなど複合して更新をサボってしまいました(汗)

リアルインパクトの豪州での出走が近付いてきたり、放牧に出ていた馬たちがだんだんと帰厩して出走数が増えてきそうだったり、2歳馬の馬名が全て決まったり、いろいろとネタはありますが、今日はとりあえず出走情報をば。

今週は1頭のみの出走です。


日曜中山2R
モンドインテロ 56 戸崎


1月の新馬戦3着以来、2か月ぶりの出走となります。その前走は道中モタつくところを見せながらも、ラスト100くらいは良い脚を見せて僅差の3着まで追い込んできました。左肩の出が硬い点は相変わらずといった感じですが、追い切りに騎乗した石川騎手からトモの気になる点も指摘されたのは気がかりです。それだけに、なんとか一発で決めて成長を促しながら使っていきたいところ。武士沢騎手から戸崎騎手へのチェンジとなる今回、内容はともかく結果が出てほしいと願っています。

無題

後藤騎手がいない中央競馬2日間が終わりました。

あまりにも残念で、なんだか不思議で、なんとなくボンヤリとレースを眺める感じでした。2年前のキャロットのパーティーで復帰への準備を継続している後藤騎手と会話をさせていただき、とても気遣いをする人なんだなと感じました。

ワタクシの出資馬では、シルクレンジャー(500万下)・リアルインパクト(新馬)・モントボーゲン(未勝利)の3頭を勝利へと導いてくださいました。特にモントボーゲンとは、いつかまたコンビを組んでいただきたいなと願っていたのですが。。。

ゆっくりとお休みしてもらいたいです。
ただただ、ご冥福をお祈り致します。
プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。