今週の出走(8月19日)

今週も1頭のみの出走です。

土曜札幌7R 3歳未勝利 芝2000
パルフェクォーツ 56 ルメール

ここまでの成績は0-4-2-1、しかも6戦連続1番人気、まさかこの時期まで未勝利でいるとは思っていませんでした。僅差で敗れた相手は、初戦のダイワキャグニーを筆頭にその後も順調にキャリアを積んでいっています。パルフェもそちら側に行く力はあると思いますが、とにかく決め手不足が泣きどころ。加えて、喉鳴りの手術から復帰後は以前の先行力が影を潜めてしまっている点も気がかりです。今回もモレイラが乗るディープ産駒あたりがとっても怖いですが、乗り慣れたルメールに戻る今回こそなんとか決めてほしい。祈るような気持ちでレースを見守ることになりそうです。
スポンサーサイト

今週の出走(8月13日)

今週の出走は1頭です。

日曜新潟10R 豊栄特別 芝1400
アルジャンテ 55 横山典

休み明けで1000万下への降級戦となった前走は行き脚がつかずに後方追走となり3着が精一杯だったアルジャンテ、立て直しての一戦に臨みます。新潟7ハロン戦は昨年快勝した舞台ですし、鞍上に相性の良い横山典騎手を迎えることができたのも好材料です。その横山典騎手が2週連続で追い切りに騎乗し、状態は前走以上と見て良さそう。当然期待十分なのですが、1枠2番という枠順はどうにもイヤですね。。。
ディープ産駒ですがシュっと抜け出す脚には欠け、外を回してグイグイとしぶとく伸びるのがアルジャンテの持ち味。どう運ぶのか、名手の手綱捌きにすがるように期待して(笑)、応援しようと思います。

モシーンの16

本日、シルクの満口馬・ボーダー・申込結果が矢継ぎ早に発表されました。スマホだと重くて全然繋がらなかったのですが、PCだと少し待つと繋がりまして、結果を確認できました。

ワタクシの申し込んだ3頭は全て抽選(実績では全て×)ということになったわけですが、、、

ビアンカシェボンの16 → ×
シルキーラグーンの16 → ×
モシーンの16 → ○

という結果になりました。

モシーンはかなり間口の広い抽選だったのですが、現行の素敵な制度になってからはシルクでは抽選は基本外れなのでムリかもなと思っていたわけですが、なんとか当選ということになりました。落選した2頭については残念だったのですが、モシーンは期日間際になってから出資候補になり、最終的には一番のお気に入りになった馬だったので、素直に嬉しいです。2つ上のキャリコの姿を見ていると、リスクの大きな血統かもしれませんが、うまく成長すれば良い瞬発力を発揮してくれるんじゃないかなぁ~と思いますので、これからの成長を楽しみに見守るとします。

ケイブルグラム、納得の2着

新潟8R(平場の500万下)に出走したケイブルグラムも2着でした。さすがに5馬身差は離されすぎだなと思いますが、こういう負け方は十分に想定できていましたので、特にショックもなく納得の2着といったところです。それにしても、なんで単勝1.2倍なんて異常な人気になってたんですかね???

今回はレース選択の時点で怪しい感じはありましたね。瞬発力の無い馬が新潟の芝を使う時点でいろいろ危ういです。とはいえ、降級戦ですしもうちょっと格好はつけてほしかったですが、まぁ仕方ないです。今さら速い脚が備わることはないですし、使っていく中でこの馬向けの流れになった時に結果が伴ってくるんだと思います。ルージュバックの弟としては寂しい面もありますが、個性を活かして元気に頑張ってもらいたいです。

サンマルティン、悔しい2着

小倉記念に出走したサンマルティン、首の上げ下げの激しい叩き合いの末、本当に僅差の惜しく悔しい2着という結果になりました。

いや~、残り200辺りで抜け出した時は勝った!と思ったのですが。戸崎騎手自身が言っているように仕掛けるのが早かったかもしれませんが、勝ち馬の終いの脚が鮮やかでしたし、これはしかたないと思います。タツゴウゲキは七夕賞の時にゼーヴィントとの組み合わせで買っていたので、その時にこれくらい走ってほしかった(苦笑)

サンマルティンは強気のレースをしましたが、3着は3馬身離していますし、今後への展望は開けたといえるのではないかと。敗れたとはいえ、2着で賞金の上積みができたのは秋に向けて収穫でした。競馬ブックでは秋の目標は天皇賞という記述もありましたが、上のクラスの2000だとちょっと距離が長いような印象もあるので、個人的にはマイルCSを最大の目標にしてほしいなぁ・・・と思っています。右回りの方がスムーズですしね。

なんにせよ、今日は悔しい結果でしたが、重賞を勝つ力があることは示してくれましたし、秋以降のさらなる前進を期待しています。

モンドインテロ、札幌日経OPを連覇

土曜札幌メインの札幌日経OPに出走したモンドインテロ、道中後方2番手に構えて4コーナーでも同様の位置取りということで、ちょっとヒヤヒヤしましたが、直線で前が空くとまとめて交わして見事1着でゴールイン。昨年の同レース以来、1年ぶりの勝利となりました。

昨年は4コーナーで一気に前を飲み込む感じだったのですが、今年はシュっと交わしきるレースぶりでした。こういう脚の使い方は今までのレースではあまり記憶にないので、なかなか味のある勝ち方だったのではないかと思います。これでオープン特別3勝目で、通算7勝。獲得賞金も1億7千万円台に乗せてきました。あとはなんとか重賞勝ちのタイトルを・・・ですね。改めて秋のモンドインテロの戦いに期待したいです。

今週の出走(8月5日・6日)

今週は古馬3頭が出走します。それぞれにチャンスがあると思いますので、良い走りを期待したいです。

土曜札幌11R 札幌日経OP 芝2600
モンドインテロ 57 ルメール

前走の目黒記念が消化不良な内容だったモンドインテロ、昨年勝ったレースから再始動となります。頭数も10頭に落ち着きましたし、普通に回ってくれば結果は付いてくるはずですが、昨年のような勢いが無いのも事実。乗り慣れた鞍上に戻ることですし、モンドインテロの良さを引き出してくれることを願っています。

日曜新潟8R 3歳上500万下 芝2200
ケイブルグラム 57 ルメール

降級戦になります。前走の青嵐賞では勝ち馬には離されたものの、七夕賞3着のソールインパクトには先着しましたし、500万ならば力量上位は明白。ルメール騎手が継続騎乗となりますし、ここはすんなりと決めてもらいたいですが、元来がとにかくズブいタイプで初コース、しかも内回り。不安はありますが、なんとか払しょくしてもらいたいものです。

日曜小倉11R 小倉記念 G3 芝2000
サンマルティン 54 戸崎

サンマルティンが重賞に初めて挑戦します。戸崎騎手が小倉に初参戦ということもあって、昇級戦の馬にしてはずいぶんと週中の記事で取り上げてもらえました。ポテンシャルとしては十分に足りていると信じていますが、関東馬の小倉遠征ですし、正直心配です。そして、なによりも恨めしい台風。日曜は九州北部も影響を受ける予報が出ていますが、なんとか無事にレースを終えてほしいです。今回も期待していますが、やはり秋以降にも活躍を期待したい馬ですので、最低限のダメージで済んでくれることを心の底から願っています。

いや、ひどいですね

シルクホースクラブの出資申込締切日の前日、恒例の出資検討会を動画配信しているわけですが、、、本家本元のサイトが重いこと、重いこと。。。

しかも、ギリギリまで様子を見たい会員の方も多いでしょうに、最終の人気動向を動画(しかも早送り不可だよね?)でしか流さないため、アクセス集中→つながらない→さらにサーバ負荷増大みたいなスパイラルに突入している感じ。少しでも会員目線になれば簡単に改善できそうなことが多々あるのに、ホント見事なまでに改善しませんねぇ。いろいろと腕利きの人たちが集ったクラブのはずなんですが、このクラブの人たちは馬主用パドックでも結構傲慢な感じで振舞ってる(たまたま居合わせた私の目にはそう映った)し、そういうことなのかなと。

まぁ、こんな文句ばっかり言ってますが、申し込みしてますし、申し込みを却下したくともサイトに繋がらないので、とりあえずこのままいこうかと思います。さて、どうなりますか。
プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる