FC2ブログ

今週の出走(2月2日)

グローリーヴェイズの香港ヴァーズ優勝記念祝賀会の案内が届きました。QRコードでの登録及び当日の入場ということで、時代の進化を感じる一方、正直面倒だなとも思ったりしました。まぁ、参加させていただくのですが(汗)
ブラストワンピースの時と同様、オープニングムービーが良い感じに仕上がってくるのを楽しみにしております。

さて、今週の出資馬の出走は1頭のみです。

日曜京都3R 3歳1勝C D1800
ライトウォーリア 54 岩田望

昇級初戦となります。前走はハナを切って直線も突き放すという強い内容でしたし、ここでも良い勝負はしてくれるんじゃないかと期待しています。クラス上位の馬も散見されますが、平場ということで2kg減の恩恵に是非預かりたいところです。
スポンサーサイト



ブラストワンピース、AJCC制覇で重賞5勝目!

中山のG2・アメリカJCCに出走したブラストワンピース、札幌記念からは10kg増と多少は重め残りではありましたが今回は仕上がりも良い印象で、見事に優勝して重賞5勝目をマークしてくれました!

週の頭からやたらと不安材料を喧伝されて、極力ブラスト関係のネットニュースを見ないようにしていましたが、それでも目に入るものはあって悔しい思いもしましたが、見事に結果で示してくれました。目黒記念の時とは全然違うと思っていたのですが、そういう文脈の記事もいくつかあり、絶対見当違いだよなぁと。。。

今日のレースは陣営の努力で546kgまで絞れたことと、川田騎手の好騎乗が大きかったと思います。4コーナー手前でマイネルフロストにアクシデントがあって、残念な感じになった中、直線インに進路を取ってステイフーリッシュとの追い比べに持ち込んでキッチリ勝ち切ったのは流石としか言いようがなく、感謝しております。

この後どういうローテを進むのか分かりませんが、今年はブラストワンピースらしい走りを一年通して見せてくれる、そんな年になることを願っております。
ブラストワンピース、そして関係者の皆様、ありがとうございました。

ヴィッセン、4年4ヵ月ぶりの4勝目!

京都9Rの睦月賞に出走したヴィッセン、シュタルケ騎手の好騎乗に導かれ、2015年の9月以来、実に4年4ヵ月ぶりとなる嬉しい4勝目を決めてくれました!

斉藤崇厩舎に移り、芝の長距離を主戦場にしてからはこのクラスの常連として善戦を続けてくれるものの、なかなか勝ちきれないうちに9歳になったわけですが、今日はパドックでの雰囲気もとても良くレースでも結果に繋げてくれました。
シュタルケ騎手の騎乗が素晴らしかったのは間違いありませんが、斉藤崇厩舎の調整も本当に素晴らしいと思います。前厩舎ではダート中距離一辺倒だったヴィッセンをこの路線に導いてくれて、感謝感謝です。

3勝クラスに上がると厳しいとは思いますが
、ベテランの味を見せて楽しませてくれることを期待したいです。長く元気で走って欲しいと願います。ヴィッセン、ありがとう。一気に病状も回復したような気がしますよ。

今週の出走(1月25日・26日)

木曜日にインフルエンザA型に罹ってしまいました。金曜は仙台出張、土曜は浜松に墓参り、日曜は中山にブラストワンピースの応援・・・というスケジュールを組んでいたのですが、全て取り消し。おとなしく過ごします(泣)

というわけで簡単に。

土曜京都9R 睦月賞 ヴィッセン
土曜小倉12R 脊振山特別 パルフェクォーツ
日曜中山11R アメリカJCC(G2) ブラストワンピース

回復が早まるような結果をもたらしてほしいです。

今週の出走(1月19日)

2020年の出資馬走り始めはクラヴェル。祖母のディアデラノビアが鮮烈なインパクトを残したレースで、果たしてどこまでやれるのか、注目して見守りたいと思います。

日曜京都9R 白梅賞 芝1600
クラヴェル 54 藤岡康

9頭立てではありますが、結構メンバーが揃った印象です。最終追い切りをまともな形で出来ないアクシデントもありましたし、正直不安の方が大きいのですが、なんとか頑張ってほしいです。

ため息、またひとつ

ようやく出資馬の2020年の出走が始まるというこのタイミングで、2つの嫌なニュースが入りました(他にも細々ありますが、これはなんとも・・・)。

まずはトライフォーリアル。デビュー勝ちの後の2戦は力不足を露呈する内容で、成長を促す意味で天栄に放牧に出されていたのですが、復帰に向けて動き出した矢先に右前脚の骨折が判明し、北海道に移動することとなりました。生き物だからしかたないのですが、放牧中の調教で骨折って・・・ねぇって感じでモヤモヤしちゃってため息が出ます。

そして、モーソンピーク。脚元の不安が出ながらも時計を出していて、どうやら一過性で済んだかと安心していたら、今度は肺からの鼻出血ということで、天栄戻りということになりました。デビュー戦を取りこぼした段階で春のクラシック云々は特に期待していませんでしたが、これで勝ち上がりを心配しなければならない状況が見えてきてしまい、某歌謡曲のように「ため息、またひとつ」の心境なのであります。

それにしても、、、大きな故障のなかった5歳世代や4歳世代とは違い、3歳世代は出資馬7頭中3頭が骨折経験となり、モーソンピークとシェーネメロディの超不良馬場の府中で走った2頭はその後の順調さを欠き、頓挫なく進んでくれているのはクラヴェルとライトウォーリアの2頭のみとなってしまいました。もうこれ以上、トラブルなく各馬が順調に推移していってくれることをただただ願うばかりです。

今週も出走なし

今週も出資馬の出走はありません。来週のクラヴェルが2020年の走り始めということになりそうです。放牧中の馬が多く、今月は出走数がとても少なくなりますが、AJCCには復権を期すブラストワンピースが出走予定ですし、若干緊張しながら月の後半を待ちます💦

また、期待のモーソンピークは脚元に熱感が出てきていて、こちらはとても心配。一過性の症状であることを願うばかりです。

カウディーリョは小倉へ

明けて4歳となったカウディーリョ、菊花賞8着後はNFしがらきに放牧に出ていましたが、本日の更新で近々に小倉競馬場に移動して滞在競馬での出走を目指すとのアナウンスがありました。3勝クラスの芝のレースは2/9の関門橋Sのみとなりますので、ここを目指すことになるんだろうと思います。

ここまで6戦3勝、右回りでは4戦3勝で負けたのは菊花賞だけですし、その菊花賞もなかなか良い内容の走りを見せてくれていましたので、乗り替わりにはなるんでしょうけれどもここは楽しみです(除外が怖いですが)し、これからドンドン成長していってほしいものです。

また、同じくNFしがらきに放牧中の兄・ドレッドノータスと弟・グレイトオーサーの更新もありましたが、兄はまだ移動のアナウンスなく日経新春杯という線は無さそう。AJCCは勘弁、京都記念に向かってほしいと願っています。一方の弟はまだまだ移動してきたばかりでこれから。気性面のコメントもあり、この血統らしさが出てきたのかなと(苦笑)

それぞれ置かれている状況は異なりますが、まずは無事に。

ダンスインザダーク、逝く

今年の中央競馬スタートの前日、ダンスインザダーク逝去のニュースが報じられました。姉のダンスパートナーとともにとても好きな馬だったので残念ですが、27歳で老衰で往生とのことで、ゆっくりと休んでもらいたいです。

ダンスインザダークのレースを現地で観たのはプリンシパルSだけでしたが、他を圧倒する雰囲気で凄い馬だなと感じました。こういう馬がダービーを勝つんだろうと思っただけに、フサイチコンコルドの強襲に屈したダービーは呆然としましたし、凄まじい末脚で差し切った菊花賞には感動したものでした。ダンスインザダーク時代が来ると思われた矢先に屈腱炎で引退となってしまいましたが、間違いなくサンデーサイレンス初期の傑作、代表産駒でした。

また、種牡馬としてもザッツザプレンティをはじめとする活躍馬を送り出してくれました。京都を中心に狙いどころが結構明確で好みでしたね。個人的にはなんといってもファストタテヤマ。あの菊花賞、本当にありがとうございました。
残念ながら、サンデー後継の地位を築くことはできませんでしたが、今後も母系に入って底力を伝えて存在感を示してくれるのでは。あの雄姿を思い出しながら、ダンスインザダークの血を感じさせる馬が現れることを楽しみにしたいと思います。

ダンスインザダーク、ありがとう。ご冥福をお祈りします。

謹賀新年2020

新年明けましておめでとうございます。本年も細々と書き綴っていく所存です。どうぞよろしくお願いいたします。

※2020年正月時点の出資馬※

・9歳
ヴィッセン 2勝C

・8歳
モンドインテロ オープン
サンマルティン 平地オープン/障害未勝利

・7歳
ドレッドノータス オープン
ケイブルグラム 平地2勝C/障害未勝利

・6歳
パルフェクォーツ 1勝C

・5歳
ブラストワンピース オープン
グローリーヴェイズ オープン
トゥザフロンティア 3勝C

・4歳
ヴィッテルスバッハ 3勝C
カウディーリョ 3勝C
リャスナ 1勝C

・3歳
トライフォーリアル 1勝C
ライトウォーリア 1勝C
クラヴェル 1勝C
モーソンピーク 未勝利
シェーネメロディ 未勝利
チェルヴィーノ 未勝利
グレイトオーサー 新馬

・2歳
ディアデラノビアの18
リーチコンセンサスの18
パーシステントリーの18
ディアデラマドレの18
フォルテピアノの18
スペクトロライトの18
シーズンズベストの18
エレンウィルモットの18
プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる