ヴァリディオル、残念ながら引退

少し前の話になりますが、3歳牝馬・ヴァリディオル
の引退が発表されました。

中央では3戦のキャリアで勝ち上がることができな
かったものの、地方に転出してから中央への復帰を
目指すことになっていましたが、繋靭帯炎を発症して
しまい、無念の結果とあいなりました。

能力的には中央での勝ち上がりはもちろん、もっと上
のクラスで頑張れた・・・、そう信じていますが、
体質の弱さはいかんともなりませんでした。

出資時から脚元さえ大丈夫ならと思っていたのですが、
脚元をはじめ、様々な体質面の不安が出てしまい、思う
ようにレースに使うことができませんでした。気性面も
厩舎や競馬場ではテンションが上がってしまいました。

厩舎・牧場の方々には感謝の一語です。
一戦のみで引退となってしまってもおかしくなかった状況
で、よく立て直してくださったと思います。

願わくば、ヴァリディオルには白老ファームで繁殖入り、
そして仔がクラブに出てくるという状況を演出してくれる
ことを期待したいです。

血統的には楽しみの大きな馬ですし、そんな日が来る
ことを待ちたいと思います。

ヴァリディオル、ありがとう。また会う日まで。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる