チャーチクワイア、予定通り

9月8日の中山・木更津特別で僅差の4着に入り、
適距離で変わり身を見せたチャーチクワイア
予定通り10月13日の平場(芝1400)に向かいます。

前走後はいつものようにNF天栄に短期放牧に
出されてリフレッシュ。9月28日に帰厩しました。

ネオ牝馬は気性面の難しさがよく指摘されますが、
チャーチはその点安定していて、コンスタントに使う
ことができています。さすが母父がフレンチ様、
素晴らしい効能であります(笑)

今日のレース1週前追い切りは美浦の坂路で52秒台
ということで、特に目立つ時計ではありません。

が、時計を出す厩舎では無いですし、チャーチも動く
タイプでは無いので、まぁこんなものかなぁ・・・という
印象を持っています。

今回は2走前の鞍上・北村宏騎手が騎乗予定です。
特にクセの無い馬ですが、乗ったことのある騎手
というのはやっぱり心強いですね。

そして何よりも、今回は未勝利戦と春菜賞と、
過去2勝を挙げているベストの府中1400という
条件。牡馬相手で厳しい面はあるかと思います
が、ぜひとも勝ち負けをと期待しています。

まずはこのまま順調にレースに向かって
くれることを願っています。来週、楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる