マルティニークは名古屋の交流戦を目標に

早くも5歳の秋を迎えたマルティニーク

長期休養明け後、夏場に3戦を消化したものの、見るも
無残な惨敗続き。個人的には向いていない条件のレース
ばかりだったとは思うものの、能力不足も明らかでした。

その後一息入れて、次なる目標になっているのが、
地方交流競走。過去2勝がいずれも中央500万条件馬
が出走する交流戦で、適性が高いという判断でしょう。

しかし、当初狙っていた10月10日の笠松のレースには
入ることができず、改めて狙いを10月17日の名古屋の
交流戦(D1900)に定めてきました。

まぁ、悪くはないと思うのですが、昨年2勝目を挙げた
笠松の交流戦でも前半は後方待機の位置取りになって
しまったように、中距離では本質的にスピード不足だと
思うんですよねぇ。。。

できれば、10月13日と27日に設定されている、新潟の
D2500の500万下平場を使ってほしいです。長めの距離
で可能性を探ってダメならダメでしかたない・・・、
そんなイメージを持っているのですが。

それに、ぶっちゃけ地方交流で勝って1000万下に昇級
しても中距離ではサッパリの可能性が高いでしょう。
であれば、違うカテゴリーを使ってほしいのです。

う~ん、でもここ1年半を振り返ると、この条件は使って
くれない可能性の方が高いですかね。なんとか気が変わって
ほしいと、一出資者として切望しているのであります。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる