トルバドゥールは7着

本日は祖母の13回忌ということで浜松へ。

トルバドゥールが7着ということは確認済でしたが、
レース映像は帰京後、先刻確認しました。

さすがにこのクラスで出負けしては厳しいですねぇ。

んでもって、強気に押し上げて行って、直線入り口
では2番手まで上がっていったわけですが、さすがに
道中脚の溜めどころも無い状態では厳しく、最後は
脚が上がってしまって7着という結果に終わりました。

どうせなら差しに転じて脚を測るような競馬でも
面白かったなとは思いますが、チグハグながらも
まずまず力は示してくれたのではないかと思います。

悲観するような内容では無かったですし、次は前進
を期待したいところです。が、いつものように、天栄
で一息入れることになるようですね。

11月25日の東京・マーヴェラスジョッキーズトロ
フィーか、12月1日の中京・鳴海特別辺りが目標と
いうか、放牧を挟む場合の年内の適鞍はこの2つくらい
しか無さそうです(汗)

次はスタートを決めて、スムーズなレースをしてほしい
ものであります。まずはしっかり疲れを取ってくだされ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる