スペクトロライトは唐突に帰厩

トルバドゥールが唐突に出走になったという記事を書いたら、
今度は2歳牝馬・スペクトロライトが唐突に帰厩しました(笑)

今週火曜のクラブ公式の更新で上向き傾向であることが
伝わり、これなら年内帰厩、首尾よくいけば年内デビュー
も期待できるかも・・・とは思いましたが、まさかこんな早いとは。

ゲートは既に合格しているので、後はここから堀厩舎の
調教に耐えて、無事にデビューまで進めるかどうかだけ。

前回入厩時にはだいぶクタっときてしまいましたし、しがらき
でもスクミの症状を見せたりしていました。今回は不安を
発症することなく順調にいってほしいと願うばかりです。

問題なく進捗すれば、東京の最終週か中山の前半での
デビューということになりますでしょうか。この血統です
から、やはり芝の1600~2000で使いそうですね。

好調キャロット2歳牝馬軍団の一員に加われるよう、
頑張っていってほしいです。うん、楽しみが増えました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる