チャーチクワイア、まさかの凡走

夜通しの仕事を終えて仮眠を・・・と思っていたら、既に
武蔵野Sのパドックの時間で焦りました(苦笑)

東京の最終Rに出走したチャーチクワイアは6着。

パドック映像では良い仕上がりに観えましたし、レースでも
理想的とは言わないまでも無理のない展開で、これは直線
伸びてくるだろうと思ったのですが。。。

終い3ハロンが34.0。チャーチのいつもの脚が使えていません。
前を捕まえられず、後ろから差されるとは、レース前には想像
もしていなかったような負け方でありました。

馬場もあるかもしれないけれど、成長不足なのかなぁ・・・と
残念に思っていたところに、クラブ公式の更新がありました。

北村宏騎手によれば馬場の影響ではないとのこと。同時に
この走りはショックだとも。クラブ見解は「夏からコンスタント
に使ってきた疲れ」が原因とのことで、リフレッシュを挟んで
年明けの1回東京を目指すとのアナウンンスがありました。

正直よく分からない敗戦ではありますが、このまま続戦しても
良いことは無さそうだなという印象を受けましたので、ここで
一息入れることが良い効果を生むことを期待したいと思います。

今年一年、チャーチは頑張って良く走ってくれました。
また来年、元気に競馬場に戻ってきてほしいです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんはー。

そうですかあ。外に出したときに伸びなかったので、
アレっと思ってみていたのですが、お疲れだったんですね。

成績見ているとこの舞台が向いていそうなので、
また来年出てきたときに狙わせてもらいますねー。

No title

>hideさん

こんばんは。
コメント、ありがとうございます。

特に不利を受けたわけでもないのに全く伸びず、とても
残念なレースとなってしまいました。都合の良い言葉
ですが、「目に見えない疲れ」なのかなぁと思います。

まだ3歳ですし、しっかりと休養をして、また来年頑張って
走ってもらいたいです!
プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる