馬たび2012[6月]:セプテントリオ編

NF早来に続いて向かったのは社台F。

こちらには2歳牡馬・セプテントリオがいます。
久々にN浜さんのご案内で、景気の良いコメントを楽しみました(笑)

20120614_sep01.jpg

現在の馬体重は500kg(翌日の更新では505kg)。
ステイゴールド産駒にしては馬格がありますね。

20120614_sep02.jpg

一時期は「体力不足」を指摘されていましたが、ダートコース
での継続的な乗り込みで徐々にしっかりしてきているとのこと。
実際に馬体もメリハリが付いてきたような・・・気がします(汗)

20120614_sep03.jpg

20120614_sep04.jpg


見学時にいただいたコメントは下記のような感じです。
まぁ、言葉半分くらいで流していただければ。


・スピードがあり、抑えることを覚えさせる調教をしている

・道悪など、様々なシーンでの競馬に対応できそうなタイプ

・芝かダートかは正直走ってみないと分からない

・闘争心が強くへこたれないのは長所

・鈴木師に入厩を打診している状況で、後は厩舎次第



この入厩云々のところの余談として、「秋の東京・京都の開幕開催は
異常な高速馬場になりがちなので調教師もそこで新馬を下すのは避け
たいという傾向が出てきている」と聞きました。

2歳馬の入厩が早まっているのは新馬戦の繰り上がりや早期の賞金獲得
のみならず、こんな事情もあるのかもしれませんね。関係者にまで
嫌われる馬場を作って何の意味があるんでしょうねぇ。。。

20120614_sep05.jpg

それはさておき、セプテントリオは良い感じで進んでいます。
このまま無事にデビューに向けて鍛錬を重ねていってくれることを
願いたいです。期待しています!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

レポートありがとうございます。
社台のレポートだけでは入厩時期がどれぐらいなのか分からなかったのでもうそこまで来てたのかとビックリしました。
鈴木先生はあまり夏デビューさせないイメージでしたので秋以降かと思っていました。
さて、当の本人は順調そうですね。
贅沢なリクエストですがもっと実が入ってくればいいなと思います^^

No title

>オレンジスターさん

こんばんは。

クラブ更新ではまだまだ移動の予定は無いように
思っていましたので、入厩打診の話は意外でした。

それも順調に進んでいることの裏返しだと思いますし、
このまま頓挫なく成長して行ってほしいですね。
プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる