熱戦を横目に様子見候補検討

本日はJCでした。

ルーラーシップとダークシャドウの2頭軸の馬券を買って
いたワタクシは、ジェンティルドンナとオルフェーヴルの
叩き合いを複雑な気持ちで見ておりました(苦笑)

それにしても掲示板5頭中4頭がサンデーTC所属馬ですか。
来年もますますサンデーへの人気集中が顕著になりそうですね。
まぁ、そんな本格派には出資できないわけですが。

それはさておき、そんなJCデーの競馬中継を眺めつつ、
来月北海道に行く際に見学をさせていただく馬=様子見する
馬の候補を考えておりました。

クラブが増えたので(笑)、候補の幅も広がりました。
補償の残っているキャロットを優先に考えていたのですが、
好みのタイプはシルクの方に残っている感じであります。

現時点では以下のような。

[キャロット]
・フォルテピアノの11 牝 父:ゼンノロブロイ
 →母・兄が出資馬ということで

・フライングメリッサの11 牝 父:クロフネ
 →伊藤厩舎は二ノ宮厩舎とともにモデル厩舎になった所なので

[シルク]
・シルキーラグーンの11 牡 父:ゴールドアリュール
 →出資馬であるラグーンの久々の仔ということで

・カムホームウィズミーの11 牡 父:ダイワメジャー
 →カタログやDVDを観た印象がとても良く、厩舎も魅力的なので

・ストロングメモリーの11 牝 父:ダイワメジャー
 →兄の大敗はショックでしたが、なかなか良いかと思うので

・レジェンドトレイルの11 牡 父:ネオユニヴァース
 →チャーチクワイアと似た血統構成で堅実そうなイメージなので


今のところはこんな感じではありますが、幸い全馬まだまだ
様子見をすることが出来そうです。できれば調教のペースが
上がる春先まで、時間があると良いなぁと思います。

勉強して、少しは見る目を養わねば(汗)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる