バルトロメオ、一瞬ヒヤリ

NFしがらきで調整中のバルトロメオ、本日の更新で
「右の飛節に軽い腫れ」という文言を見かけた時は
ヒヤリとしましたが、今のところ問題ないようで安堵です。

岩田騎手とのコンビでいよいよ初勝利なるかと期待十分
だった10月のレースの直前、馬房内で頭をぶつけて痛恨の
出走取消となってしまいました。

縫合手術をしたこともあり、それから2ヶ月あまり経った
現在はハロン18秒程度の調整という状況です。

1月はちょっと厳しいかもしれませんが、2月の京都には
復帰できるよう、なんとか順調に進んでほしいです。京都は
母のフォルテピアノが3勝を挙げた舞台ですし、息子も
パフォーマンスを上げてくれるのではないかと期待しています。

ディープインパクト産駒なのにダートのスプリンター。
そんな頑固な血もまた良しです。長く楽しませてもらうため
にもまずは1勝、頑張ってもらいたいです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる