ディアデルレイもゲート試験合格

美浦・牧厩舎所属の2歳牡馬・ディアデルレイ

入厩後、飛節に疲れが出たため乗り運動はセーブしてゲート
練習に専念していましたが、その甲斐あって24日に試験を
受けて無事に一発合格を果たしてくれました。

師曰く「体の格好からはもっさりしたスタートをイメージ
しそうだが、実際は速めのスタートを切ってくれた」とのこと。

まずは第一関門を無事にクリアしてくれて安堵です。

この後は一旦NF天栄に放牧に出して、疲れを取りつつ成長を
促すということになる予定です。ゲートをクリアしてくれた
ことで、今後も進めやすくなりましたし、まずはしっかりと
リフレッシュしてもらいたいものです。

これで2歳出資馬で本州にいる3頭が全てゲート試験合格。
例年、入厩は早くてもゲートに手こずったり、体調を崩したり
する馬が誰かしらいるものですが、今年は本当に順調です。

来週のモントボーゲンを皮切りに、各馬順調に競走馬としての
キャリアを重ねていってくれることを願います。

また、北海道にいる2頭(なぜかいずれもシルク所属馬)も、
ゆっくり始動になりますがおおいに期待していますので、夏の
間に成長をしていってほしいです。

明日は競馬の祭典・ダービー。

来年に思いを馳せながら、エピファネイアとレッドレイヴンを
応援しようと思います。馬券的にはメイケイが面白そうとか、
余計なことを考えてしまいますが(苦笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる