デリッツァリモーネ、6月16日の阪神を視野に

先週ゲート試験をクリアしたデリッツァリモーネ、その後も
順調に栗東で調整されています。

少し他の馬を気にするところがあるというのは若干気になる
ところではありますが、まずは無事に調教を重ねていることを
喜んでおこうと思います。

また、デビュー戦についての言及もありました。

助手のコメントによると、「このまま進めていければ3週目の
競馬を考えると先生から聞いている」とのこと。

というわけで、ひとまずの予定としては、

6月16日の阪神の芝1400

が挙がってきました。

7ハロン戦というのはちょっと意外でしたが、スピードタイプ
という陣営の判断があるということでしょうか(汗)

中距離の追い込み馬だった母もデビュー戦は札幌の芝1200
でした(1着)でしたし、息子もこのくらいの距離での始動
となるのは悪くないのかもしれません。

まずは無事に進捗しますように(願)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

デビュー

1400が短いということもないでしょうし、いい選択かなと思っています。
とはいえ、まだまだこれはという時計が出てる訳でもないですしね。あと2週、きっちり仕上げてデビューを迎えて欲しいです。

>Yukiさん

おはようございます。

厩舎にあまり忙しい距離で下ろすイメージが無かったので、ちょっと意外かなぁと思いました。
阪神の14にはあまり良い思い出が無いということもありますが(苦笑)

本格的な追い切りはこれからですし、無事に良い仕上がりでデビュー戦に登場してほしいですね。
プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる