後方追走大外回し→大敗

今週出走した2頭は、


マルティニーク→11着
バルトロメオ→7着


という結果に終わりました。

ともに出足が悪く後方を追走となり、4コーナーでは大外を回さざるをえないという、無理筋な展開。

両馬ともに直線はあえなく失速し、大敗。
なにかと注文がつくというか、課題の多い馬ですから、恵まれないとシンドイですし、レースで楽しめるシーンが全く無いのはツマランですね(苦笑)

この後、マルティニークは続戦の予定。
師は札幌で使う可能性を示唆していますが、ぜひそうしていただきたいです。
ダート2400か芝2600を走るところを見たいと願っております。

一方のバルトロメオ。
直線ではフットワークがイマイチでしたし、気持ちも走る方向に向いていなかったように思います。
まぁ、調教の具合から想像のつくレースだったと思います。やっぱりまだレースに使えるレベルではなかったのではないかと。
この後は放牧になるようですし、しがらきでじっくりと立て直して少しずつ成長してもらいたいものです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる