トルバドゥール、2100で前進あるか

今週は4頭出走予定のところ、アンヴァルトが除外となり、
土曜に1頭、月曜に2頭の計3頭出走となりました。

先陣はベテランの域に達してきた5歳馬。


土曜東京10R
昇仙峡特別<D2100>
トルバドゥール 57 メンディザバル



陣営の戦略ミスで不運にも3戦2勝2着1回という得意の
新潟を使うことができず、不得手な右回りの福島・函館を
転戦して夏を終えたトルバドゥール。

2か月ぶりの今回は左回りの府中ということで、前進を
期待したいところなのですが、初めてとなる距離が
はたしてどうなのか?・・・吉と出てほしいものです。

クラブ公式では調子が良さそうなニュアンスでしたが、
競馬ブックの厩舎コメントだと「良い頃に比べてもうひとつ
ピリっとしない」とのこと。

今回も人気薄の立場ということになりますし、まずはこの
距離もこなせることができれば収穫かなぁという印象。

体質の弱さが災いして、5歳秋のダート条件馬なのに
今回が16戦目。同期のG1馬・リアルインパクトよりも
キャリアが浅いってどういうことだと(苦笑)

でも、ちょっとだけ期待して、気楽にTV越しに声援を
送ろうかと思います。「やるね!」というところを
見せてほしいなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる