2013年チェコの旅~(1)旅立ち編~

今年は業務上の都合まとまった夏休みが取れなかった
こともあり、晩秋・・・というか冬目前の11月下旬に
休みを取得し、チェコへと行って参りました。

10年ほど前にオーストリア周遊旅行をしたことがあり、
中欧の持つ空気感に興味を持ちましたが、一方で彼らの
持つつっけんどんな雰囲気(悪く言えば人種蔑視)が
近隣諸国ではどうなるんだろうという興味も持ちました。

そんなバックグラウンドもありつつ、今回は非常に
美しい街並みを誇るチェコを訪れた次第です。

で、出発は成田空港。

チェコの首都・プラハへの直行便は無いため、スイスの
チューリッヒで一度乗り継ぎをする予定でした。

が、、、


20131121_01.jpg


機材到着遅れのためにいきなり出発遅れ(1時間半)。

もともとチューリッヒでの乗り換え時間2時間弱を見込んで
いたため、チューリッヒ→プラハの便はこの時点でアウト。

急遽乗り換えをもう1回増やしてチューリッヒ→フランクフルト
→プラハという工程になってしまいました。あぁ、プラハで
夜に居酒屋に行こうと思っていたのにもう無理ぃ。。。(泣)

そんな悲痛な想いは届くわけもなく、2時間近く遅れて成田を
出発とあいなりました。チューリッヒまではスイス航空、
それ以降はルフトハンンザです。

20131121_02.jpg

20131121_03.jpg

機内食は正直イマイチです(苦笑)

メインとして出た食事はマカロニ風でしたが、日本食も
微妙に織り込む心遣い。が、パスタとそうめんとパンって、
そんな組み合わせおかしいだろうと(汗)

チューリッヒ到着前に供された軽食の方は、メニューに
「豆腐うどん生姜風味」と書いてあったので、どんなもん
なんだろうと思ったら、くたくた気味の焼うどんに厚揚げが
載っていて、紅生姜が添えられていましたよ(驚)

まぁ、これはこれで楽しいかなと思っているうちに最初の
経由地・チューリッヒに到着。

ここは国際空港として非常に洗練された感じがありました。

20131121_04.jpg

2時間半程度の待ち時間があったのですが、各店舗を
覗いているのも楽しく、あっという間に過ぎました。

この段階で同胞の方々はほぼいなくなっていました。

そして、チューリッヒから1時間程度のフライトで
ドイツのフランクフルトに到着後、最後の乗り換えで
プラハ行きの便に乗り込んだ時、東洋からの珍客は
ワタクシたちだけ・・・だったと思います。

無事に念願のプラハに到着したのは既に夜の11時前。
これではホテルにチェックインした後にプラハの街中に
出かけていくことはできません(居酒屋も24時閉店が
一般的であるため)。

20131121_05.jpg


まぁ、しかたないなぁ・・・と思いつつ、宿泊先の
「クラウンプラザホテル・プラハ」には11時30分頃に
到着。フロントの方にも、「あなたがたが最後です」と
言われてしまいました(苦笑)

東京の自宅を出発してから既に25時間。
こうして今回の旅行の初日は終わったわけでアリマス。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

旅行記

チェコ旅行ですか。
いいですね~

それにしても、いきなりの出発遅れだと
乗り継ぎがすべて崩れて痛いですよね。
ただでさえ、ヨーロッパだと飛行時間が長いというのに。

あと、機内食もヨーロッパの航空会社だと
そういう変な組み合わせってありますね。
ただ、ルフトハンザは乗ったことありますけど
まだ割りといいほうだったと思います。
他にはもっとひどいところもありますから。

旅行記、楽しみに読ませてもらいます。

No title

ディレイで乗り継げないのは痛いですね。自分は幸い経験はないのですが、年明けにバンコクで55分の乗り継ぎを控えており、ヒヤヒヤしています。
機内食は日系でも、ソバとパンとか謎の組み合わせがありますね。
自分は外資系の機内食の方が口に合います。美食の国なのに・・・と揶揄されるエールフランスあたりはかなり良かった記憶です。
一番口に合わなかったのは、某日系エアラインのソウル便で、ラップされた巻き寿司が1/2本だけ出てきたものですね。自分は太巻きが苦手で食べられませんでした。
しかし、乗り継ぐ先で日本人がいなくなってくるのは、何と無く心細く感じる時はありますね。

No title

>涼さん

こんばんは。

チェコ旅行、満喫してきました!

ですが、初っ端はトラブル続きでまいりました(苦笑)
本文では書いていませんが、チューリッヒからフランクフルト
への便が雪の影響で出発が遅れて、これは当日中にプラハに
たどり着けないんじゃないかと焦りました(汗)

機内食は時々笑ってしまうことがありますね。
それも旅の醍醐味くらいに思った方が楽しいですね♪

続きもボチボチ更新していますので、お付き合いください!

No title

>Yukiさん

こんばんは。

いきなりディレイで出鼻をくじかれて、まいりました。
おまけにこの後もヒヤヒヤするシーンが続いて、プラハに
到着した時は本当に安堵しました。

機内食は奥深いですね。
それにしても、巻き寿司半分とはなかなか豪快ですね(笑)

今回の往路はチューリッヒまでは日本人が多く、その次の
フランクフルト行きで一気に減って、最後のプラハ行きでは
まったく見かけなくなりました。でも、一気に旅情が
深まってきて、面白かったですよ。
プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる