産駒連名簿届く

本日帰宅すると、社台から卓上カレンダーと
産駒連名簿という、年末恒例のモノが届いていました。

早速、かつての出資馬たちの13年産をチェックすると、

ポルカマズルカ→フレンチデピュティ 牡
ディアデラノビア→ハービンジャー 牡
ドルチェリモーネ→ハービンジャー 牝
リーチコンセンサス→ワークフォース 牝
フォルテピアノ→ステイゴールド 牡
レーゲンボーゲン→ステイゴールド 牡
アシュレイリバー→ダイワメジャー 牡
シルキーラグーン→ディープインパクト 牡

といった感じでした。

牡、多いな(汗)

やはり気になるのは初仔となるポルカとリーチ。
とりわけ、あえてこのタイミングでフレンチ様との
配合となったポルカ仔ですね。

なんとなく牝馬に出た方が良さがありそうだなと
イメージしていたのですが、牡馬ですか。ポルカに
とって大きくプラスに出たティンバーがどう作用しますか。

来年のクラブ募集に出てくる可能性は十分にあると
思いますので、どんな馬なのか、楽しみに想像を
たくましくしてみたいと思います(笑)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる