前進と後退と

今週出走の2頭は明暗クッキリでした。

バルトロメオ:3着

2歳未勝利戦に出走して0.2秒差の3着。

パドックではまだ緩く気持ちも入っていない印象だったので、
今回も厳しそうだなと思っていましたが、ダート替りが奏功
して変わり身を見せてくれました。

スタートも道中の追走も普通にこなしていましたし、最後の
伸びもなかなかでした(上がりは2位)。直線で最初は外に
出そうしたものの進路がなく、内に再度進路を探すことに
なった分のロスが惜しまれますが、目途が立ってひと安心です。

この後はいったん放牧に出され、改めて秋競馬での勝ち上がり
を目指すことになります。まだまだ体力不足という印象があり
ますし、しがらきでしっかりと乗り込んでパワーアップをして
もらいたいものです。そして、気持ちもピリっとしてくれれば。

いずれにしても、順調に夏を越せば、秋の阪神か京都のダート
短距離戦で復帰を迎えられでしょう。まずは一つ、早い時点で
決めてくれることを期待したいと思います。


リードホイッスル:18着

去勢手術後初戦のリードホイッスルは3歳未勝利戦でシンガリ負け。

パドックでは変にイレ込むこともなく、仕上がりも良かった
ように思います。休み明けだけれどもなんとか掲示板を・・・
と願って中継を観ていましたが、道中1頭だけ手綱が動きムチも
入っているシーンが目に入ってきて「あちゃ~」と。

直線では離れた最後方をただ流しているだけ。
バテたというわけではなく、馬がレースを放棄しているという
ことが明白な感じでした。

レース後の石橋脩騎手のコメントでは「集中力を欠き、反抗する
ように突っ張って走っていた」とのことで、これではドモナラズ。

あと1回思い切って短い距離を試してみるのもありだと思いますが、
一方で短い時間で矯正できるレベルとも思えないので、残念ながら
これにて終了という宣告がなされてしかたないですね。う~ん。。。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる