スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

種牡馬ディープインパクトと仲良くなりたい

シルクのカタログが届きました。

キャロットより期間も長いし、クラブラウンジでの
募集馬検討会(2回目)にも当選したので、
ゆっくり考えたいと思います。

さて、標題の件。

今の日本で一口を楽しんでいく上で、種牡馬・
ディープインパクトとの付き合いは極めて大事な
ことだと思うのですが、これが難しくて。。。

というのも、ワタクシの場合、初年度産駒こそ
運良くリアルインパクトに出資することが出来た
ものの、2年目産駒以降がどうにもでして。

・レチャーダ→未出走引退
・スペクトロライト→2勝。500万下大敗続き。
・バルトロメオ→1勝。500万下大敗続き。
・ヴィッセン→1勝。500万下大敗続き。
・モンドインテロ→デビュー前も頓挫多し。

といったような状況であります。
リアル以外、ダートでの勝ちしかないし(汗)

スペクトロライトについては、将来の繁殖価値も
考慮して非力さには目を瞑って出資したので、
これはしかたないと思っています。

でも他の馬は、もう少しやれるのではないかと
見ていたのですがねぇ。。。まだ若いヴィッセンと
モンドインテロには頑張ってもらわねば。

作戦をミスったなと思うのは11年産出資です。

この年はデリッツァリモーネに母優先+最優先を
使いました。デリッツァに出資できたことはもちろん
満足しているのですが、結果的にこの馬は母優先
だけでOKだったので、最優先はディープ産駒で
気になっていたヒストリックスターの11(ハープスター)に
使っておくべきだったなと。

そうしておけば、例えハープに落選しても、翌年に
ヴィートマルシェの11(アヴニールマルシェ)に挑戦
することができて、結構な確率でディープ産駒の大物
2頭のいずれかに出資できたことでしょうから。

こういったことも含め、この大種牡馬とどう付き合っていくか。
13年産はしつこくチャレンジしてみましたが、そろそろ
ちゃんと考えないといけないなと思う、秋の1日であります。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます

Ka2さん、こんにちは。

メジャープレゼンスとレッドアリオンの勝利へのお祝いの
お言葉、ありがとうございます。
この2頭は、ダイワメジャーとアグネスタキオンの産駒なので、
表題のディープインパクトの仔ではありませんが、一口を長く
続けて楽しんでいくためには、ディープ産駒との付き合いが
必要不可欠だと思います。もちろん強いディープ産駒と仲良く
なることが重要ですが、これが非常に難しいですね・・・。
うちにもシルクのカタログが届いたので、検討を始めました。
最終的にシルクでディープ産駒に申し込むかどうかはわかりませんが、
それなりの期間はあるので、じっくり考えたいと思います。

No title

>トップガンさん

こんばんは。

改めて、メジャープレゼンスとレッドアリオンの優勝、おめでとうございます!
両馬とも適条件で本来の力を発揮し、素晴らしい勝ちっぷりでした。秋のさらなる飛躍が楽しみです♪

ディープ産駒との付き合い方は本当に難しいなと痛感します(汗)
シルクで申し込むかどうかは別に、これから向き合っていかないとなと・・・思います。

No title

ディープ産駒やかつてのサンデー産駒などは、
スベったときを考えると慎重になりますね。
サンデー産駒は出資したディアデラノビア、ドルチェリモーネとも
結果を出してくれ、スベリなしでした。
ディープ産駒はたまたま唯一の出資馬がハープスターですが、
一歩違っていれば未勝利馬を引いていたかも知れず紙一重です。
今後はなかなかディープ産駒に行く機会はないとは思うのですが、
これは!という馬が出てきて欲しいです。

No title

>Yukiさん

こんばんは。

仰る通り、以前のサンデー・現在のディープ、いずれも
スベった時の痛手は結構ありますね。振り返ってみれば、
サンデー産駒がいた頃はもう少し慎重に選んでいたような
気がします。フレンチ様も頑張ってましたし(笑)

ディープっぽい産駒に出資できていないので、いずれは
そういった馬を・・・とも思いますが、それには自分なりの
判断基準を確立させないと、場当たり的になってしまい
ますし、マズいですねぇ。。。(汗)

No title

ka2さん、こんばんは☆
タイトルに惹かれてやってきました。
右におなじく? ディープっこ選びが苦手です。
そもそも血統が分からないので、馬体やフィーリングで馬を選ぶのですが、ディープ自体の馬体は好みではなく、走り方が気に入っていただけなので、子供でまだ育成段階で見た目だけで良さを見分けられることは出来なかったです。

私も3歳世代までに6頭出資しましたが、一頭未勝利、キャトルだけは馬体も好きで何もかも気に入って出資してやっと五歳にして重賞を勝ってくれましたが、それ以外は勝ち上がっても値段程は・・・です。
最初の年が勝負と思っていたのに、自分の好みではリアルインパクト、でも自分の好みではあまり走らないからと思って、厩舎長もお勧めの(笑)アルファホールにしたところから歯車が狂いました^^;
リアルは少し距離が持たないかなあって言うのも選ばなかった理由なんですけど、凄い間違いをしてしまいました。
なのでリアルを引けているだけでも羨ましいですよ^o^

どうしても魅力でつい出資してしまいますが、最近は値段を考えると躊躇してしまいますね。
自分の場合は冷静に過去の活躍馬を見てみると、新種牡馬か、人気が落ちてきた種牡馬でしかもどちらかと言うと非サンデー系の成績がいいみたいです。

キャロットも含め、その年だけでなく、来年再来年に渡って長期計画で出資しないとダメな時代になってきましたね^^;

No title

ka2さん、こんばんは。

世間では、これからシルクの募集なんですね。
募集馬検討会なんてのがあるのは知りませんでした。
どこまで本音が出るものなんでしょう?
面白そうですね。

No title

>ぼんちゃんさん

こんばんは。

ディープっこ選びは本当に難しいですね。
どうすれば、イメージ通りのキレキレなディープ産駒に
出資することができるのだろうかと(苦笑)

リーディング種牡馬ですし、うまく付き合うことが
できれば良いのですが、なぜか出資馬はダート馬に
偏っていて、これはサンデーより難しいです(汗)

仰る通り、長い目で見ての戦略が必要ですね。
とりあえずシルクではディープは見送り、手頃な
価格帯の馬から選んでみようかと思います。

No title

>ボン太郎さん

こんばんは。

そうなんです。シルク募集は開幕したばかりで、
今週と月末の2回、クラブ主催の検討会もあります。

1回目は牧場関係者、2回目はマスコミ関係者を招いての
検討会で、正直あまり参考にはならないと思います(苦笑)

私が2回目に申し込んだのも、津田麻莉奈が出演すると
いうので見に行ってみようかと思った次第でして(汗)
プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。