スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年度シルク申し込み

シルクの一次申し込み期限となりました。

昨日の検討会での阿部社長の話では、早ければ8日にも
既存会員はマイページで確認できる・・・かもとのことです。

さて、どうにも軸の無かったワタクシのシルク馬選びの
顛末はと申しますと、、、

1つ前のエントリーで「難しかった」と書いています通り、


48)ディフィカルトの13 牡
父:ワイルドラッシュ
栗東・村山厩舎予定



に申し込みました。

いくらテスタマッタの下とはいえ、このバリバリの
ダート血統で総額4000万円は高すぎますし、
ダート血統なのに芝馬みたいなスラっとした馬体も
正直どうなの?と思います。

しかしながら、セレクトセール出身馬でもあり、
信頼度は高い馬だと思います。この血統でこの厩舎で
あれば、使い方に迷いも少ないだろう点も好感です。

予想以上に人気してしまっていますので、果たして出資が
叶うのかどうか分かりませんが、キャロット同様に良い
報せが届くことを期待してのんびり待つとします。

ダメだった場合は、シルクだったらミリオンウィッシーズ、
キャロットだったらコーレイを様子見したいけれど、後者は
早晩満口になりそうですね。はてさて。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。