2014年11月NF空港〜ディアデラノビアの13〜

出資馬見学の最後はディアデラノビアの13

20141107_dia01.jpg

テンションが上がりやすいからか、同時見学者との
兼合いか、厩舎内での見学となりました。

改めて見て、やはり全兄とは全然違うなと。
スラっとしていた兄とは対照的に、弟は非常にガッチリ
した造りで、いかにもパワーがありそうです。

20141107_dia02.jpg

馬体重は447kg。

動かすとそこまで無骨な感じではなく、この一族の
持ち味はしっかりと伝わっているんじゃないかなと、
色眼鏡も手伝って思ってしまいます(笑)

煩いという感じではありませんが、スイッチが入って
興奮する時があるので、その辺は徐々に慣らして
いきたいとのことです。まぁ、激しい気性も血ですかね。

20141107_dia03.jpg

健康面の不安はないし、見た目通りにとても頑丈な
タイプなので、矢作厩舎との相性も良いのではとの
ことでした。心配な部分なので、そうであってほしいです。

20141107_dia04.jpg

ディアデラ一族の新顔として競馬場に登場する日が
待ち遠しい一頭、ぜひ夢を見させてほしいと期待しています。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ka2さん、こんにちは。

牧場見学に行かれたのですね。
出張ついでというのが素敵ですね(笑)

もう北海道は冬でしょうけど、雪が積もる前なので良い時期だと思います。
しかし、キャロットの予約状況は本当に凄いですよね。
見学予約するのも一苦労ですね(笑)


p.s.
大変遅くなりましたが、ペルセヴェランテの初勝利おめでとうございました。

No title

>まことさん

こんばんは。

北海道出張があると、なんとかして牧場見学と
組み合わせることができないかと考えます(笑)

今回はとても寒かったですが、1週後だったら普通に
雪でしたから、ラッキーだったと思うようにします。

仰る通り、キャロットの牧場見学はかなり難易度が
上がってきています。私はうまくいきましたが、お仲間
では申込初日でも定員オーバーでダメという方がいらっしゃいました。。。

ペルセヴェランテへのお祝い、ありがとうございます。
ジワジワと力をつけていってほしいです。
プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる