やはりの結果

土日に出走の5頭はヴィッセンの5着以外は二桁着順のオンパレード。
予想通りといえば予想通りで、特に日曜はレースを観てもろくなもんじゃないだろうと思っていたこともあり、まったく競馬観戦せずでした。

500万条件で惨敗(以前で言うスリーアウト)を繰り返す古馬というのは、厩舎・クラブ・出資者共通で扱いに頭を悩ませる存在というのが本音ベースでしょうし、いろいろ工夫しても効果は限定的なので、中央でダラダラ使うよりも地方行きを早く検討してほしいです。使い込んだ方が良いタイプが2ヶ月おきにしか使えないとか、完全に負のスパイラルでしょう。

今まであまりこういうことは書いてきませんでしたが、たまには素直に書いておこうかなと。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

三振ルールはいいルールだったと思うのですが、どうせ中4週以上開けないと出走できないとなると有名無実化してしまってたんですよね。
個人的には出走停止を3ヶ月にするとか、出走順を決める場合のレース間隔から出走停止分を差っ引くなど実効性をもたせて復活させて欲しいと思ってます。何か決断を促す材料が欲しいんじゃないかと思うんですが。
今週のバンデラも頭の痛い500万組ですが、さすがに万策尽きてきた気がします。

No title

>Yukiさん

こんばんは。

入厩や預託の制限に熱心なJRA体制下では、
どうしても下級条件馬の扱いが課題になりますね。
バンデラは今回もいかんともしがたい内容でした。
さすがに決断をせざるをえないんじゃないかと思います。
プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる