2015年1月NF天栄~サンマルティン~

最後はサンマルティンです。

20150117_san01.jpg

新馬勝ちからはや4カ月半。休養が長引いてしまった原因である左前の蹄の状況は問題ないとのことです。写真を見ていただくと分かるように、両前脚の蹄部分は保護された状態で、再発防止の対策をしています。

20150117_san02.jpg

現在の馬体重は520kg台(のはず・汗)。前回見学時にも感じましたが、この馬は雰囲気があって大きく感じるんですよね。期待ゆえの思い込みでしょうか(笑)

復帰戦は2月22日の芝2000Mの500万平場戦となった模様です。そこに向けて、来週か再来週には美浦帰厩の運びとなる予定です。いや~、長かった。

20150117_san03.jpg

復帰戦の鞍上は未定とのことですが、クラシック路線を進むのであればやはり心強い騎手のサポートを期待したいところです。元気のあるタイプですが、これからしっかりと競馬を覚えていってもらわないといけませんしね。もちろん、まずはとにかく順調に進んでほしいです。

スタッフによると、先日視察をした国枝センセイが「ペルセヴェランテとどっちが走るかな?」と嬉しそうに話していたとのこと。ぜひとも「両方とも」走ってくれることを期待しています。同厩には2歳チャンプという良いお手本もいますしね。この春、ワクワクドキドキさせてもらいたいです。楽しみです。

今回の見学レポートは以上です。
お付き合いいただき、ありがとうございます。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした

Ka2さん、こんばんは。

昨日は、吹雪の中、NF天栄での愛馬見学、お疲れ様でした。
思ったよりも寒かったですね。
私たちは、14時30分からでしたので、もしかするとどこかで
すれ違ったかもしれません。
(私たちは、見学終了間際に晴れてきたので、6頭全て厩舎内の
通路での見学でした)
私たちがエピファネイアを見ている時に、すぐ近くにサンマルティン
の馬房があったのですが、もの凄く元気だったので、ビックリしました。
長い間、レースに使っていないので、ストレスが溜まっているのかも
しれませんね。
写真を見ると、3歳馬とは思えないような立派な馬ですね。
復帰戦も決まっているようなので、楽しみにしています。
ハービンジャー産駒がいよいよ重賞を制覇したので、この勢いに
乗りたいですよね。(うちのクローディオも早く勝ちたいです・苦笑)

レッドグルーヴァーの勝利へのお祝いのお言葉、
ありがとうございます。
半兄のエーシンフォワードとは全くタイプが違いますが、
勝ち星の数だけでも追いつければと思っています。

No title

>トップガンさん

こんにちは。
すっかりお返事が遅くなってしまい、失礼しました。

まさか同じ日に天栄見学をなさっていたとは驚きました。
本当に寒い1日でしたが、馬との触れ合いはやはり良いですね。

サンマルティンの馬房の近くにエピファネイアがいたとは知りませんでした。
偉大な先輩から学んで、サンマルティンも頑張ってくれると良いのですが(笑)
まずは無事に復帰戦を迎えてほしいと願っています。

レッドグルーヴァーの優勝、改めておめでとうございます。
偉大な兄と同じ勝ち星を目指して、頑張ってほしいですね!
プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる