スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3歳馬たち

今日は祝日ですが、明日からの出張仕事に備え、夕方に福岡に移動します。ビーラヴドが当初の予定通りに15日の小倉でデビューであったら、そのまま居残るという選択肢もあったのですが、画餅となりました(苦笑)

先週のきさらぎ賞、今週の共同通信杯とクイーンCと、いよいよクラシック戦線が本格化しつつあります。が、我が出資3歳馬たちはそんな喧騒をよそに我が道を歩んでおります(汗)

【勝ち上がり】
サンマルティン 1戦1勝
ペルセヴェランテ 3戦1勝


この2頭への期待は大きいです。リアルインパクトとディアデラマドレの後継エースとして、先々は重賞戦線を賑わす存在へと成長してもらいたいです。サンマルティンは2月22日の500万下の平場(芝2000)、ペルセヴェランテは3月7日の黄梅賞(芝1600)に出走予定です。

【デビュー済】
モンドインテロ 1戦0勝
アモーレエテルノ 2戦0勝

モンドインテロはデビュー戦が僅差の3着。その後NF天栄に放牧に出ていますが、東京開催が終わる頃に帰厩して中山3週目(3月14・15日)のダート1800を使う予定です。デビュー戦の内容から勝ち上がりは問題ないと見ていますが、硬さの出やすい馬ですし、できれば一発で決めたいところです。一方のアモーレエテルノは2戦目で掲示板を確保しましたが、球節や繋靭帯に不安が出てNF天栄に放牧中です。レース慣れが必要なのに数は使えそうもないということで、ちょっと厳しいなというのが正直なところです。ダート2戦目で変わってくると良いのですが。

【未デビュー】
プリンセチア
ビーラヴド


両馬ともゲート試験は合格しているのが救いですが、この時期にまだデビューできていないというのはシンドいです。ともに体質に難があり、不安が出やすいのですが、なんとか無事にデビューに向かっていってほしいです。国枝厩舎と高橋忠厩舎の所属というのは、両馬にとってアドバンテージだと思います。プリンセチアは美浦に帰厩済で3月の中山が一応の目標、ビーラヴドはそろそろ栗東帰厩に向けての調整段階に入る・・・といった感じです。無事にいくことを願うばかりです。

以上のように、牡馬はアクシデントもあった関係で満足には程遠いもののまずまず、牝馬はまだまだといったところです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アモーレエテルノは、今回の戦線離脱で完全に崖っぷちですね。
見るからにレース慣れが必要そうなレースぶりなのに体質が弱くて経験を詰めないですし、突発的な故障ではなく、本質的な脚部不安の可能性が高いので夏に復帰して2戦くらい使うのが精一杯かなと思います。
もちろん、その2戦で外枠を引いたりしてスムーズな競馬をすれば可能性がないわけではないのですが・・・。

No title

>Yukiさん

こんばんは。

アモーレエテルノは厳しい状況ですね。
2戦目で5着には入りましたが、レベルの低いレースだったという印象ですし、あそこまで砂を被るのを嫌がるとレースを使って慣れるという段階が必要だと思いますが、脚元の関係でそれも難しくなってしまうと。。。

今回の休養が良い方向に働いてくれることを願うばかりです。
プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。