リアルインパクト、良く頑張った!

荒天で2日スライドしての開催となった豪州G1のドンカスターマイルに出走したリアルインパクト、不良から重程度までには回復したとはいえ得意とはいえない馬場状態の中、外から果敢に先行して、
リアルらしいレースを存分に展開しての2着という結果でした。

3番手追走から直線に入り、早々に先頭に立って粘り込みを図るという、まさにリアルの真骨頂とも言うべきレースぶりで、「これはやったんじゃない!?」と、正直夢を見ました。

しかしラストは内から伸びてきた50kgの軽量・カーマデックに一気に差し切られ、1.8馬身差を付けられました。それでも3着馬の追撃を凌ぎ切ったのは、さすがといったところです。

マクドナルド騎手の騎乗は今日も完璧でした。人馬ともに陣営はできることを全てやりきってくれて、その上での敗戦ですから勝った馬を称賛するしかありませんね。

2月9日に検疫のために中山競馬場に移動してから約2か月、リアルインパクトの冒険はG1を2戦して1着→2着という、素晴らしい結果を伴うものとなりました(ちょっとだけ悔しいけど・笑)。そして、その結果を実現してくれた、厩舎・牧場・騎手そしてなによりもリアルインパクトに対して、心からの感謝の言葉を贈りたいです。

感動と興奮をありがとう。この後はしばしゆっくり休んでほしいです。
まずは、なによりもレース後の無事と無事の帰国を祈っています。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる