FC2ブログ

ディアデルレイ、引退

先日の埼玉新聞栄冠賞で待望の重賞初制覇を遂げたディアデルレイ、次は浦和記念で中央馬と対決・・・のはずでしたが、右前の浅屈腱炎を発症し、残念ながら引退ということになりました。

2歳のデビュー以来、大きな怪我なくコンスタントに走ってくれていましたし、レイがこのような形で引退を迎えるということは正直想像していませんでした(今週の更新でさすがに何かあるかもとは思っていましたが)。中央在籍時は芝にこだわりすぎてダート転向が遅くなってしまったのが痛かったわけですが、それでも着実に実績を重ねてオープン馬になってくれました。マーチSでインカンテーションの2着に敗れたレースは本当にワクワクしましたし、福島→中山とオープン特別を連勝してくれた時は実に嬉しかったですね。また、2回口取りもさせてもらい、感謝感謝です。

地方移籍後はムラの多い成績となりましたが、ラストランが実に気持ちの良い圧勝で、まだまだ大きな舞台でのレイのレースを観ることができるぞと楽しい気持ちになったことをよく覚えています。
秋葉厩務員の毎回のコメントがとても実直かつ愛情を感じさせるもので、レイは良い厩舎に入ることができたと嬉しく思ったものです。そして、引退後はその秋葉厩務員の家族が経営する乗馬クラブが引き取ってくださるとのこと。川島師のコメントにもあったように、大事にしてもらえそうで安心です。まずはゆっくり長年の疲れを癒して、のんびりと余生を過ごしてもらいたいです。

レイ、そして関係者の皆様、ありがとうございましたm(__)m
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

レイ、お疲れ様

ka2さん、こんにちは。
ディアデルレイの突然の引退に驚きしばらく信じられない気持ちと残念な気持ちで日々過ごしてきましたが、本日引退のお知らせが届き、ようやく気持ちの整理ができたかなという感じです。
やっぱり最後のレースはある意味衝撃的でしたから次に期待する気持ちが強かったですから・・・
中央では重賞制覇できず地方でならすぐに勝てるだろうと思っていたら簡単ではありませんでした。
最後の最後で重賞制覇、嬉しかったなぁ。
縁があって秋葉厩務員さんのご実家の牧場で乗馬できることとなり感謝の気持ちでいっぱいです。
可愛がってもらえそうでよかったです。
レイは幸せですね。
ゆっくりと余生を過ごしてもらえればと思います。
レイくん、お疲れ様でした。

>まっきーさん
おはようございます。
喜びの重賞初制覇から急転直下の引退となり、本当にビックリというか呆然というか・・・でしたね。
最後にあんなに強いレースを見せてくれるなんて、なかなか心憎いさよならの挨拶でしたね。頑張ってくれたレイに感謝と労いの気持ちを送りつつ、陣営と今後の面倒を見てくださる牧場の皆さまに御礼を申し上げたいですね。今後のレイに幸多いことを願います。
プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる