FC2ブログ

1歳馬たち

先週末にかけてキャロット・シルクそれぞれ1歳馬の近況更新がありました。この時点では順調で有れば良しなのですが、良いコメントをもらえるとついつい嬉しくなりますし、不安なコメントが出てくるとなんだかんだで心配にもなる辺り、20年以上もこの趣味を続けているのに進歩ないな自分と思ってしまいます(苦笑)

ワタクシの出資馬の中では、シルクのパーシステントリーの18のコメントが最もポジティブと感じました。既にハロン15秒も取り入れていて、早期移動も視野に入りそうです。振り返ればこれまで出資してきたダイワメジャー産駒は3頭いますが、一番早い時期にデビューしたのがパルフェクォーツの2歳11月で、他の2頭は3歳の2月と3月ですから、ダイワメジャーの速攻オプションがまったく効いておりません💦もう少し馬体は増えてほしいですが、このまま順調に行ってくれれば楽しめそうです。

また、気性に課題でお馴染みのディアデラノビア産駒ですが、18年の牡馬はロードカナロアの影響を受けてか、現時点では気性面も問題なさそうですので、今後も是非継続でお願いしたいと願っております。

心配組はフォルテピアノの18とシーズンズベストの18。前者は頓挫でペースダウン、後者はトモに負担がかかりやすいとのことで、同期の馬たちに比べると遅れている感じです。癖にならないよう、しっかりと一つずつクリアしていってくれればと思います。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ka2uma0101

Author:ka2uma0101
馬と旅と歴史と野球を愛する競馬モノです

出資馬一覧
出資馬一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる